トレード解説

【動画】その壁をブチ破るんだ!...なトレード

ブログを書く励みになります。ランキングへのクリックお願いします お願い

にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

-------------------------------------------------------------

オレンジです。

トレードをする場面というのは大きく見て以下の4つになります。

・天底での逆張り
・トレンドフォローの押し目買い、戻り売り
・ブレイク・トレード
・相場の転換でのトレード

相場の動きによって必ずこのどれかの場面に来ますので
場面を見極めてそれに対応したトレードをすることになります。

という事はこの4つの場面でのトレード方法を覚えて
しっかり自分のものにすれば
もうそれでどんな場所に来ようともトレードができるし
一生食べて行けることになります。

さて昨日の【トレード動画】ですが
ポンド円でブレイク・トレードの場面に来たので
飛び乗りのトレードをしております。

ブレイクトレードは4つの場面の中でも
一番簡単で理解もしやすく、初心者の方でも成果を上げられる手法だと思います。

ブレイクトレードの注意点やメリット・デメリットなども解説の中に織り込んでますのでご覧ください。

ポンド円
 171.279ショート1000000通貨
 
 171.026決済1000000通貨 +2313.96ドル

 トータル(手数料差引) +2313.96ドル 


ブログを書く励みになります。ランキングへのクリックお願いします お願い

にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

関連記事

  1. FX大きくは狙えない場面のトレード!
  2. 10月のトレード経過報告
  3. トレーダーは気楽な稼業? 【トレード解説動画】
  4. ローソク号はどっち行き? 【トレード解説 動画】
  5. FX同じ条件下でもエントリー場面が違うトレードを理解する
  6. 海外のネット環境でトレードは大丈夫? 【トレード解説 動画】
  7. 大きなポイント(MODE)は反応を確認してから 【本日のマーケッ…
  8. Peachのトレード報告 10月4日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

  1. 逆張り

  2. 2014.02-03

PAGE TOP