テクニカル講座

トレードの方法に迷っているとしたら? 【テクニカル講座 動画】

ブログを書く励みになります。ランキングへのクリックお願い致します お願い


為替・FX ブログランキングへ

-------------------------------------------------------------
オレンジです。

もしあなたがトレードの方法に迷ってるとしたら?

トレードの方法は2種類です。

1.システムに従ってトレードする
2.テクニカルを覚えてトレードする


システムを使うなら自分で作り上げるか、
誰かのを使うのかどちらかになります。

この方法の利点はチャートを見てあれこれポイントを探るなど
煩わしい事は必要なく、手っ取り早くトレードができます。

欠点はとにかくシステム任せなので途中でロスが続いてたりしても
トータルで勝つのを信じて耐えなくてはならない。

まあ結果が出るシステムなら良いのですが
それに巡り合うのに時間が掛る。
もしかしたら永遠に巡り合わないかもしれないリスクもある。

もし自分で作り上げるのなら納得はいくが
出来上がったシステムを試す以上に時間が掛る。
それほど完成されたシステムを作り上げるのは容易ではない。

話が飛びますが現在の巨大ファンドがやってるトレードは
巨額の資金で雇う一流のプログラマーチームが
作ったアルゴリズムによるものです。

それは取引所間の一瞬の価格歪みを狙うなどのシステムで
絶対に負ける事のないトレードです。

絶対に負ける事がないのです。(信じられますか?)

それに比べて一般のトレーダーが作り上げるシステムは
負ける事も容認しながらトータルで利益を上げると言うものです。

まあこんな事を言うと夢も希望もなく
トレードなんてばかばかしくてやってられないと思われますか?

でもそれが現実です。
現実のトレードしか話さないのがVenzaitenですから(笑)

我々が使うシステムというのはその程度だと
端から分かった上で使われたら良いと思います。

まあそれでもトータルで勝てるシステムなら良い訳です。

あんまり後味の悪い言い方で今日の記事は終わってしまいますが
今日はシステムを使ったトレードは決して甘くないという事を書くに留めます。

これで終わりではなく、また続きを書きます。

続いていく記事は現実のトレードの中で
それこそバラ色のトレード方法へと導くのをお約束します。

それでは前回の続き「急落の後のトレード」②になります。

矢印【動画 テクニカル講座】はこちらからダウンロードしてください。

矢印ダウンロードページの入室パスワードはこちらに書いています。

為替・FX ブログランキングへ

このようにランキングの所に書いてます。

まだまだ順位が下なのでクリックご協力おねがいします。 おじぎ 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば
下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり


にほんブログ村


関連記事

  1. 2016年の相場
  2. 最初の一歩はトータルで勝つFXから・・・
  3. トレードの前にすべきこと
  4. 必見!!鉄板のトレード 【パート1】
  5. MODEは意志を持ったポイントです【パート5】
  6. どうするの?足のトレンドが喧嘩してる時・・・すっきりさせます!!…
  7. 【弁財天FX】上昇の中でのトレード
  8. 逆張り-調整波を取りに行く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP