記事の詳細

オレンジです。

トレードやっていて難しい場面というのがあります。

ある程度経験してきた方なら
それはどんな場面なのか分かってくると思うのですが

まだ初心者の頃は分からずにいつも通りのトレードしてしまうと
あれ?何だ負けてしまったという事が多いのです。

難しい場面とは足の方向が喧嘩している時です。

いったいどっちに建てていけばよいのか?
迷うならまだ良いのです。

迷う事もなくただ今の流れに任せて
いわゆる短期足でトレードしてしまうとやられるんです。

もちろん短期足に乗っていく場面もあるし
逆に中期足で逆を張っていくタイミングもあるのです。

足の方向が喧嘩している時で大事な事は
価格が今居る位置をしっかり見て
ここはまだまだ短期の流れが続くなとか
或はそろそろ中期の押し目買いが入る位置なのかを見極める事が必要です。

そしてエントリーした後は深追いをしないのも心掛ける事です。
普段よりも短く逃げるのです。
なにしろ方向が喧嘩しているのですから。

昨日のトレード解説動画ではそんな場面を撮りました。
あなたのトレードの参考になれば幸いです。

矢印【動画 】はこちらからダウンロードしてください。

矢印ダウンロードページの入室パスワードはこちらに書いています。

為替・FX ブログランキングへ

このようにランキングの所に書いてます。

まだまだ順位が下なのでクリックご協力おねがいします。 おじぎ 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば
下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり


にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ノマドトレーダー倶楽部 Facebookグループ

ノマドトレーダー倶楽部 Facebookグループ
ページ上部へ戻る