日経225先物、FXトレード24年の実績 HOME    LINK    お問い合わせ

ノマドトレーダー Nomad Trader



トレードはネット環境さえあれば世界中どこへ行っても出来る仕事です。
東南アジアをバックパックして移動する。森林が好きならカナダや北欧に長期滞在する。
海辺のリゾートにヴィラを借り切るなんとのも最高ですね。

ひとところに固定されず自由に好きな国を渡り歩き、好きな環境で過ごす。
同じ一生なら自由に楽しく生きたいと誰もが思うのではないでしょうか。
オートマチックトレード ノマドFXなら素敵な環境と自由な人生を可能にしてくれます。

彼女は8年前から225先物とFXのトレードをはじめ、また5年前にはオートマチックトレードを取り入れ、
今では好きな世界中のリゾートを旅するノマドスタイルを実現しました。

そんな彼女の1日を追いかけてみましょう。


朝一番はVPSでシステムのチェックから



今回の滞在先はインドネシア・バリ島。なぜか南国での目覚めは早い。

先ずは朝の珈琲片手にチャートのチェック。これがお決まりの朝の日課。
事前の下調べこそがその日のトレード成果を左右するものだから、入念なチェックとトレードのシナリオ作りにはじっくり時間を掛けて行う。

チャートのチェックが終わったら次はVPSで「自動売買ソフト」の稼働状況を確認。
24時間フル稼働のシステムなので、VPSサーバーを借りてそこでソフトを動かしている。

こうする事で家のパソコンをつけっぱなしにする必要もなく、またネット環境の良くない国へ行っても問題なく運用できるのです。


ブレック・ファースト



チャートとソフトのチェックを終えたら、この後は朝食の時間。

今朝は風が心地よいからアウトドアで海を眺めながらのブレックファースト。
搾りたてのオレンジジュースと日本では見たこともない色とりどりのフルーツ。

リラックスした空気の中でこの後の予定をのんびりと考えるのもノマドライフの楽しみです。


トレードスタイル



トレーダーの使う手法は様々ですが彼女の場合は以前はチャートを見ながらのテクニカルトレードが主でしたが
今ではソフト任せの「自動売買」に60%移行していっている。
そして積み上がった資金の中から一部を使って「テクニカル・トレード」も時間のある時に行うというスタイルです。

主となる「自動売買」がしっかり稼いでくれるのだから気持ちに余裕も生まれ
それがまたテクニカルトレードにも良い影響を与えてくれるといった相乗効果も出ているのです。


午前中のトレード



チャートをチェックしているとチャンスの場面が来たのでエントリー。
主のトレードは自動売買に任せているので、テクニカルトレードは本当にチャンスの場面だけに絞っている。

今日の市場は動きがありそうだ...今回はトレンドに乗ったトレードでもあり、少し伸ばしたポイントに決済をセットしておこう。
そんなタイミングで入ってきた友達からのランチのお誘いメール。
それではとタブレットをもって出掛ける事にしましょうか。


ランチ&トレード



ランチの合間にチャートのチェック。
朝に仕込んだポジションがきっちりと決済されてるのを確認して。

それからVPSで「自動売買」も確認。こちらも順調に利益を積み上げていってるようです。


アフタートレード



さて、この日2回目のトレードも予定のポイントまで達してので決済。
今日のテクニカルトレードではも十分な成果を上げられた。

夕方になって風が心地よくかんじられるようになってきたので
このまま仲間を集めて飲み会へと繰り出しましょうか...




225先物プロトレーダー養成プログラム
FXテクニカルセミナー
オフィシャルblog
 



●日経225先物 ●225オプション ●FX ●投資コンサルタント ●トレード・システム開発

Copyright(C)Venzaiten CO,LTD.ALL RIGHTS RESERVED