トレードの考え方

弁財天FX 定番のトレード

こんにちは!peachです♪

 

今日はもう皆さんにはお馴染みの 弁財天トレードの定番 を解説します。

 

弁財天天板トレード

・天底トレード

・MODEでの押し目買い、戻り売り

この他にも逆張り、ブレイクトレード、方向転換などいろいろあるのですが

この2つが定番のトレードになります。

昨日金曜は丁度この2つのトレード場面だったので、解説していきます。

 

天底トレード

得意の天底トレードです。

よくトレンドラインなどを使って天底を判断する方法が公開されていますが

トレンドラインなどは引くポイントが人によって変わってくるという不確定な要素です。

弁財天トレードではその様なものを一切省き、誰もが単純に見つけられるポイントを使います。

そしてMODEで天底トレードです。非常にシンプルです。

トレードで大事なのはいかにシンプルに再現性を求められるかだと思います。

 

それでは金曜のユーロ円を見ていきます。

チャートの過去(左)をチェックすると、この日オープンからの上昇でWトップの位置に来たのが確認できます。

大きな流れでのWトップですからここは天井候補となります。

レジスタスMODE①が丁度そこに有るので、小さな足で反発の動きを確認したらうりエントリー。

 

ここで更に状況判断をしていきます。

1時間足で方向転換してきた場面なので、この売りトレードでの狙いは

押し目買いが入ってくるMODE③までとなります。

大体40ピップ近くは取れたと思います。

3.28a

トレンド転換からの押し目買い

この日一回目のトレードを終えて、それで終了の方も多かったのでしょうか?

でもこの利食いポイントは今回の状況判断では確実に次のトレード場面ですよね。

 

1時間足の方向転換から、最初の押し目買いポイント。

②MODEでの反発の動きから今度は買いトレードです。

 

このトレードの決済は2通りです。

・MODE②で決済(約40ピップ)

やはり先ほどの売りポイントにのでもう一度反転の可能性も高いところです。

・高値越えて次のMODE①で決済(約55ピップ)

トレンドフォローですからいつもの決済方法です。

今回は週をまたいでの持ち越しとなりますから、果敢に行きたい方が選択されたようです。

セミナー生の方からの報告が今朝入ってきております。

3.28b

いかがでしたか?

この日はトレードポイントが凄く明快で分かりやすかったですよね。

チャンスの場面では確実に利益を取っていきましょう。

 

 

FXトレード動画

こちらは弁財天テクニカルでのトレードを動画で解説しています。

是非参考にされてください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

 

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. エントリーのタイミングで負ける2つの原因
  2. トレードで勝つために本当に見るべきものは?
  3. FXでやってはいけない1つの間違い
  4. ビシッとMODEでスキャルピング
  5. シンブルと当たり前とは違います。 【トレード解説 動画】
  6. トレーダーを苦しめる間違いだらけのFX 【パート1】
  7. りんご一個の仕入れ値を決めるもの
  8. トレーダーを苦しめる間違いだらけのFX 【パート3】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP