チャートの使い方

メタトレーダーMT4でアラートのセット 【トレード解説 動画】

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

今日はチャートの使い方の中で便利なアラートのセッティングです。

 

メタトレーダーでアラートをセットする

 

主婦のトレードはどうしても家事をしながらになるんです。
だからちょっとお掃除して目を離してる時に
エントリーチャンスが来てて見逃したり。

これってめちゃ悔しいんです。

そんな事にならないようアラームをセットしておきましょう。

エントリーしたい価格に近づいたら音が鳴るようにするんです。

私はメタトレーダー(MT4)使ってるので
それに沿って説明していきますね。

 

アラート・セッティングへ行く

① メタトレーダーの左上にある表示ボタンをクリック

② 開いた小窓から「ターミナル」をクリック

アラート1

③ 下にターミナルの窓が開く

④ 「フラーム設定」のタブをクリック

⑤ 窓の白い所で右クリック

⑥ 開いた小窓の「作成」をクリック

アラート2

⑦ アラーム設定の窓が開くので、ここで設定していきます。

アラート3

アラートをセットする

上から

●有効にするにチェックを入れる

●アクション指定 

 ここはアラームの種類を選べます。

 Sound 音を出す
 File     音楽で出力する
 Mail  指定したメールに送信する
 Notification   スマートフォンのMT4アプリに知らせる

●通貨ペア

 アラートしたい通貨ペアを選びます

●条件

 ここはちょっと難しいので間違わないようにね

「Bid<」
 売値が設定した値より安くなった時にアラートされる

「Bid>」
 売値が設定した値より高くなった時にアラートされる

「Ask<」
 買い値が設定した値より安くなった時にアラートされる

「Ask>」
 買い値が設定した値より高くなった時にアラートされる

「True=」
  設定した時間になった時アラートされる
 これはパソコンの時間です。

●価格

 アラートして欲しい価格または時間を入力

 価格の場合は139.700 の様に入力
 時間の場合は 16:27の様に入力

●音声設定

 Soundを選んだ時は好きな音を選べます
 それ以外を選んだ時の方法はまた次回に書きますね。

●間隔設定

 アラームを鳴らす間隔をセットします
 10秒~1時間間隔

●最大反復数

 アラームの反復回数をセットです。

設定が終わったら「OK」をクリックして完了です。

このように色々セッティングできるけど
エントリーしたい場所に価格が近づいたら音を鳴らすのが良いでしょう。

この場合は
アクション指定をSoundにセットして
条件をエントリーしたい価格の手前(5~10pip位)にセットするのです。

例えば
ユーロ円で今の価格が139.700円だった場合に
139.900円まで上がってきたら売るぞ!!と考えてたとしますね。

この場合は
「Bid>」をセットして
価格を139.800円にセットするんです。

そうすると139.800円超えたら音が鳴ってくれますよ。

音を聞いたらパソコンの前に座って
もういつでも来いよって感じですよ。

あっ、パソコンの音を鳴るようにしておいてね。

アラートを使うと家事をしながらでも
トレード・チャンスを逃しませんよ 

 

金曜日のオレンジさんの【トレード解説動画】をアップしています。

レンジ内で短期の方向に乗ったトレードです。

底打ちから上昇していくパターンになっていて、
売り買い迷う場面ではありますが
レンジの深い位置を利用してスキャルで優位性の有るポイントです。

矢印【動画 】はこちらからダウンロードしてください。

banner_douga_technical_kouza

矢印ダウンロードページの入室パスワードはこちらに書いています。

為替・FX ブログランキングへ

このようにランキングの所に書いてます。 

pass

まだまだ順位が下なのでクリックご協力おねがいします。 おじぎ 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば
下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり

にほんブログ村

 

関連記事

  1. ドラギ総裁声明
  2. メタトレーダーMT4でメールを送る 【トレード解説 動画】
  3. メタトレーダーMT4でボラを知る 【トレード解説 動画】
  4. チャートに書いたラインを別のチャートに簡単にコピーする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP