これが天底トレードの神髄

これが天底トレードの真髄!!【パート7】

こんにちは!peachです♪

久しぶりに「天底トレード・シリーズ」書きますね。

その日の天井から底まで売買するのは最も効率の良いトレードなんですよね。チャンスが来たらぜひ狙いたいのですが、今回は天底トレードに使うひとつのテクニカルを解説していきます。

 

天井を捕まえるテクニカル

① 先ず絶対条件は大きな流れで見て、そのポイントが天井候補の位置にある事

もうこれが絶対条件です。小さな足では無くて大きな流れでWトップとか戻り売りポイントに来ているとかが大事です。

② 小さな足で天井になる動きになってきている事

いくら大きなポイントに来ているからといっても、そこはあくまでも天井候補なのです。候補だから絶対では無くて抜けて行く事も有ります。だから小さい足の動きを見ながら反転の判断していくのが安全策なのです。

③ 狙う場所(決済)を見極める

トレンド方向への天井売りならトレンド更新を狙います

トレンド方向逆への天井売りの場合は押し目候補までの狙いになります。

以上の手順で天底トレードを狙っていきます。

 

それでは昨日わたしがトレードしたポンド円のチャートで解説していきます。

このチャートは15分足ですが、赤の波が1時間足の波でトレンド方向は下になります。

そして15分足の波もこの場面では赤波と同じになっています。

ですから赤丸(①のMODE)のところは戻り売りポイントです。波の深いところでもあるので最初の条件である「大きな流れで天井候補」になりますよね。

そして15分の小さな足で動きを追っていきます。十字線が2本出て次に大きめの陰線で下げてきたところでエントリーしました。

狙いは直近安値を超えて次の③MODEまで。トレンドに乗った順張りなので②MODEはスルーするのが常套句ですよ。

良いタイミングで入れたので今回は75ピップ獲得できました。

nadir-trade16

 

今回はトレンド方向に乗った順張りでのテクニカルでした。

1時間も15分も同じ方向、同じ戻り売りポイントで綺麗な場所で天井になっています。

天底トレードはこの他にも、過去の波に抵抗される場所での逆張りや、足の方向が違う場面などもあります。またそれらも次の機会に解説していきますね。

今回の様な場面はチャンスですから是非とも狙って大きな利益を取って行きましょう。

 

FXトレード動画

オレンジさんが金曜日のトレードを動画で解説されてますのでご覧くださいね。

是非参考にされてくださいね。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

 

関連記事

  1. 【アクティブ・トレードで利益を積んでいく!2】ワンチャンスの場面…
  2. 保護中: 【状況判断の大切さ】安定したトレードのために・・・b
  3. 転換から押し目買いトレード 【テクニカル講座 動画】
  4. FXはこれでOK! トレードする前の準備【パート2】
  5. トレードに入る前の準備・・・レッスンその1
  6. 建て玉の操作でトレード効率を上げる 【テクニカル講座 動画】
  7. エントリー方法の迷いを解決する 【テクニカル講座 動画】
  8. これが天底トレードの神髄!!【パート20】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP