テクニカル講座

これが役に立つ。トレードにメリハリをつける判断

こんにちは!peachです♪

 

ストレスはトレードの大敵

トレードで負ける原因のひとつはストレスに負けて変てこなギャンブルトレードをしてしまう事ですよね。

だから成果へと繋げる為にはストレスの無いトレードをする事が必要になってきます。

テクニカルを勉強してくると大きなポイントなども見えてきますよね。

でも良く見えるポイントはそこに車で待つ我慢が必要です。

遠いポイントだったら長い時間待たされます。

また待って一日待って結局来なかったりもありますよね。

そんな待つストレスが無いトレードなら理想的だと思うまです。

 

では待つのをやめていつでもトレードすれば良いのかと言うと

やっぱりそれではメチャクチャな売買になってしまうのです。

 

そこで必要になってくるのは

・今は大きなポイントに来ているのか?

・小さなポイントでより短期的なトレードをする場所なのか?

状況判断からトレードのメリハリを判断していく事です。

 

状況判断は難しくはないです。

・大きなポイントでは長めのスパンでトレードが可能です。

・多軸足で方向など条件が重なったポイントでは長めのスパンでトレードが可能です。

・大きなポイントでない場所ではスキャルピングなどの短いスパントレードを心掛ける

・次の抵抗まで距離が有る場面では長めのスパンでトレードが可能です。

 

それでは直近のチャートから解説してみます。

ユーロ円です。

 

4時間足の波(紫波)は下方向トレンドになります。

Aは波の深いところであり、戻り売りMODEです。

ここはしっかりとした大きなトレードポイントです。

ですから買い上げのMODEであるBまできっちり狙っていきます。

 

BのMODEもしっかりとした大きなポイントです。

ただ今回の状況ではそれまで上方向だった1時間足の波が転換してきて

今は下方向に居るのです。

日足、4時間、1時間と全て下方向の状況下ですから、ここで買いはいつもより短いトレードが賢明ですよね。

 

そして本日はCの場所でのトレードですが、ここでは特にMODEなどポイントもないので

もっと小さなサインを使ってトレードしていく事になります。

2.17a

今回は過去につけた小さなトップを使ってのトレードになります。

15分足ですが4本の動きを見て頭を押さえられてるのが判断できますよね。

落ちてきたところから売りエントリーで、狙いはBのサポートMODEまで。

先ほどオレンジさんとスカイプで話してた時にここで二人ともトレードした場面でした。

2.17b

 

この様に大きなポイントでもない場面でもよの小さなサインでトレードしていきます。

相場には常に何らかのサインが出ていますから、それらを利用する事で

待つストレスから軽減されてトレードが楽しくそして稼げるものになっていきます。

 

FXトレード動画

こちらは弁財天テクニカルでのトレードを動画で解説しています。

是非参考にされてください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

為替投資家情報で1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. 大きなロツトは怖くないのか?
  2. FXの近道! 3ステップ・トレードから始めよう
  3. トレード成績&解説 2017.10.30
  4. 指標トレード・ソフトPa!くん
  5. 誰も書かなかったFX、本物のテクニカル 【パート3】
  6. 配信MODEサインだけで出来る完璧なトレード方法
  7. FXで効果絶大なブレイクトレードの2パターンとは
  8. トレード成績&解説 2017.10.31

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP