Venzaitenシステム

【トレードレッスン 2】底打ち?の場面解説

こんにちは!peachです♪ 

市場の場面を大きく見れば
1 押し目買い、戻り売りをする場面
2 ブレイクに乗る場面
3 天底からの場面

たったこれだけです。
3つの場面でトレードする方法を覚えれば、後はやり続けるだけです。

今日は3番の底打ち候補り場面でしたので
弁財天トレードの考え方に沿って解説していきます。

最初に状況判断から

ポンド円を見ていきます。
各足の方向は全て下方向です。

前日に最後のMODE①を割り込んできています。
下に日足レベルのボトムがあります。
今日の状況判断の一番のポイントはここです。

最後のMODEを割り込んできたのでここは方向に従って素直に売りなんですが
大きな足のボトムが下に有るので、そこまでを狙うトレードです。

つまり今日は売り1回のワンチャンスです。

トレード解説

寄り付きからの動きを見て、何度も頭を押さえられている(Aゾーン)で売りエントリーしました。
狙いは最初に建てたシナリオに従って日足ボトムまで。

下げた足の勢いがあったのと、日経225の急落も合わせて
15分足の終わりまで引っ張れば十分利益が取れた場面でした。

底打ち候補場面この後

日足ボトムにタッチしたのですから、この後は買い場を探すことになります。
方向転換を待ってから、または底打ちののパターンになるのを待ってトレードになります。

今の時点でもう一度Aゾーンまで戻ってきているので売りはどうでしょうか?
朝の時点での売りに比べると確率はより低くなっています。
ご自身の判断でチャレンジする人はどうぞという場面だと思います。

トレード結果

本日わたしは朝一番の売りで終わりました。

ポンド円

144.657売り
144.393決済

トータル +26.4ピップス

毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


日経225先物ランキング

 

 

 

関連記事

  1. 乱高下の時のトレード
  2. ブレイクトレードを極める【パート5】
  3. とにかくルールに従う!
  4. FX実は難しいブレイクトレードを極める
  5. トレードでどの位稼げるのか?
  6. FXは波とMODEで簡単に勝つ・・・これが弁財天トレード
  7. 弁財天スキャルピング
  8. MODEは意志を持ったポイントです【パート5】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP