テクニカル講座

FXこれでもう迷わない! 方向が喧嘩している時のトレード

こんにちは!peachです♪ 

 

大きな足と小さい足の方向が喧嘩している時

今日は大きな波と小さな波を見ていって、そして重要なMODEから重要なMODEまで効率よくトレードするお話です。

色々いただくご質問の中で、よく大きな足と小さい足の方向が揃っていない時はどう考えたらよいのですか?というのが多いのです。

そこで今回はそんな疑問にずばりお答えしていこうと思います。

 

大きな足と小さな足はどちらが強い?

よく皆さん大きな足か小さな足かどっちが強いの?とか質問されますけど、それは答えを出すのは無理なんですよね。

もし大きな足が強いと決められるなら、相場は永久に一方方向へずっと行くはずなんです。

てせも実際にはそんなことないですよね。

小さな足から方向転換していってやがては大きな足へと波及していくのもあるのですから。

 

波の方向から重要なMODEでトレードする

実戦のトレードでは方向が喧嘩してるのは大体がいつもなので、あまりそれに捕らわれないことが大切です。

大きな足の方向の中で小さな足が動いてる。やっぱり小さな足も自分の方向を持っている。だからどちらの方向も無視しないで考えるんです。

どうでしょう?なんだか分かりにくいですか?

 

では整理して考えましょう。分かりやすくチャートを見て説明します。

ここでは大きな足が下方向、小さな足が上方だとします。

大きな足が下方向だからと言っても、いつでも下げていってるのではありませんよね。

相場には調整が必要ですから、いったんは上げ行く場面もあるのです。

この上げている時は小さな足の方向通りに動いています。

そして大きな足の戻り売りポイントに来たところ(最初の赤丸)、ここは反転の動きに乗っていきましょう。

そして狙いは小さな足の押し目ポイントまで(次の赤丸)

11.12

どうでしょうか。方向が喧嘩してるからこそ大きな足のポイントから小さな足のポイントまで狙っていくのです。

シンプルに考えれば方向が喧嘩してるからどうするの?も難しくないのです。

 

この後のトレード

さてこの後は難しいのです。

いよいよ両方の足の方向がぶつかり合うので、ここはどちらかに決着がつくのを待ってそれから乗っていきましょう。

 

FXトレード動画

こちらは弁財天テクニカルでのトレードを動画で解説しています。

是非参考にされてください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

関連記事

  1. MODEは意志を持ったポイントです【パート3】
  2. プロトレーダーも納得!初心者こそもっとトレードを簡単に!!
  3. サポート・レジスタンスはどう機能するのか?
  4. FXはこれでOK! トレードする前の準備【パート3】
  5. 95%の負け組の考え方 【テクニカル講座 動画】
  6. ブレイクトレードを極める【パート5】
  7. ブレイクに乗る方法・・・これを知らないと大怪我をする
  8. FXで勝つのは、ズバリこれ!!MODE to MODE

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP