テクニカル講座

弁財天のMODEに対するご質問へ回答します

オレンジです。

いつもご質問メールありがとうございます。

今日は読者の方々からいただく質問メールがかなり溜まって来ましたので、このブログの紙面でお答えしていきたいと思います。

メールへは個別に必ず返信させて貰っています。ただどうしても時間が掛かってしまう事をご理解ください。

 

MODEに対するご質問

さて、いろいろ頂くご質問の中で最近多くなってきたのが「MODE」に対する質問です。

本来MODEはセミナーでお伝えしている物でして流石に全ては解説できないのですが、折角弁財天トレードのサイトをご利用いただいてるので、出来る所までお答えしていきたいと思います。

 

マーケットプロファイル

僕がトレードの世界に入ったのが22年前になります。まだFXのトレードは無くてずっと日経225先物のトレードをやっていました。

その225先物のトレードにおいて少しマイナーではありますが「マーケットプロファイル」という考え方があります。詳しく書くととんでもない量の説明になるのでここでは割愛しますが、その考え方の中には MODE、バリューエリア、TPO、テール、極値、イニシャルレンジなどがございます。

それらの中でもマーケットプロファイルの核となるのはMODEと呼ばれる積み上げられた横型ピラミッドになります。

mode1

 

教科書にはMODEをトレードに流用する事も解説されていますが、勿論単純にそのままでは成果を出すことはできないものです。これは相場の常識であり他の指標に於いても同じだと思います。

RCIやMACD、ストキャス、一目均衡など相場に多くの指標が存在しますが、どれを使うにしてもトレードするマーケットに合わせたアレンジ、フィルターが必要なのは皆さんご存知だと思います。

 

オリジナルMODE

本来のMODEの考え方に、僕なりのトレード経験から得たテクニカルを当てはめて出来上がったのが弁財天で使用している「オリジナルMODE」になります。

普通の高値や安値に引いたサポレジラインとは全く異質のものであります。

既に読者の方はご覧いただいてその効果を実感されているとと思いますが、自分で言うのもなんですが非常に有効なサポート、レジスタンスとなっております。

おそらくこれほど的確に相場を読み取る指標は他にないのではと思っております(笑)

僕が22年間トレードの世界で生き続けてこれたのも、このMODEの力に他なりません。

 

ここまででMODEのご質問に対する回答は以上になります。

分かったような分からんような説明かは、読まれる方により違いはあるかと思います。ただ僕にとっては今回精一杯の回答をさせていただきました。

何卒ご理解ください。

今後ともよろしくお願い致します。

 

FXトレード動画

昨日のトレードを動画で解説していますので覧ください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり  

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 誰も書かなかったFX、本物のテクニカル 【パート3】
  2. やってませんか?こんなトレード・・・これでは永遠に勝てない
  3. 配信MODEサインだけで出来る完璧なトレード方法
  4. Fxで勝つ為の3種の神器 【パート9】
  5. MODEは意志を持ったポイントです【パート5】
  6. 最初の一歩はトータルで勝つFXから・・・
  7. FXでしっかりとポイントが見えていますか?
  8. ワンポイント・テクニカル「ブレイク・トレード」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP