トレード市場の選択で4倍アップするパフォーマンス

日経225先物

 

オレンジです。

 

今日は読者の方から日経225先物の情報が欲しいとのご要望の多かったので

それについて書いていきます。

 

最近はFXのトレードが盛んで日経225先物は影を潜めているようですが

アベノミクスの影響で株が活性になり、伴って225先物市場も再び魅力の

マーケットになって来たようです。

 

元々僕は22年前にこの日経225先物トレードから相場の世界に入りました。

以来これを主に長年トレードを続けてきた訳ですが、その間には225オプションや

商品先物などにも手を広げそしてFXにもトレードを移行してきました。

 

最近はFXでのトレードが主になりつつあるので、225先物と225オプションは

比較的長めのスパンでの取引をしております。

デイトレードから数日のスゥイングでのトレードです。

 

トレードする目的

さてトレードでの目的は万人共通「稼ぐ事」であり、稼げさえすれば別に

FXにこだわる必要はないと思います。

 

実際FXと比べて225先物の方が稼げる額は大きいし、どちらかと言うと

スキャルピングなどの超短期売買が苦手でもっとシステマチックに

ルールに従いやすいトレードを望まれる方には225先物のトレードをお進めする。

 

以下は僕が年末の29日から現時点15日までに日経225先物でトレードした結果です。

 

大体のパフォーマンスを分かっていただければと思いここに載せておきます。

 

Venzaitenで紹介しているサポレジMODEは元々は225先物の本来のMODEの考え方から
FX市場に合わせてアレンジしたものです。

225先物のこのトレードではその本来のMODEを使ったトレードになります。

 

225先物でのトレード実績

12/29 17890ショート
1/7     17080決済 +810円
1/7     17090ロング
1/9     17350決済 +260円
1/9     17340ショート
1/13 16970決済 +370円
1/13   16980ロング
1/13   17080決済 +100円
1/13   17070ショート
1/15 16870決済 +200円
1/15 16880ロング(維持中)

損益
1740×1000×5枚=+8700,000円
手数料
500×10×5枚=-25,000円

トータル損益 +8675,000円

225

 

225先物の優位性

ここでは単純に225先物市場での僕のトレードを載せたまでですが
次回はこのマーケットの優位性など詳しく書いていきたいと思います。

Venzaitenも今年からは3rdシーズンという段階で今年からは更に新たな角度での

提供をしていくつもりです。

この225先物トレード情報もその一つとして今後詳しく提供していきたいと思います。

 

FXトレード動画

それでは昨日のトレードを動画で撮ったので良かったら見てください。

昨日と同様にブレイクトレードと戻り売りトレードです。
相場は同じ場面が2日続くというのも是非覚えておいてください。

タイトルは「相場は同じ場面が2日続く」です。

矢印【動画 】はこちらからダウンロードしてください。

矢印ダウンロードページの入室パスワードはこちらに書いています。

為替・FX ブログランキングへ

このようにランキングの所に書いてます。

まだまだ順位が下なのでクリックご協力おねがいします。 おじぎ 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば
下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり

にほんブログ村

 

 

PAGE TOP