記事の詳細

こんにちは!peachです♪

弁財天トレードでは波を見るというテクニカルが凄く重要なポイントです。これをしっかり理解していれば後はMODEを使うトレードですから簡単にしかも結果が出せるトレードなんですね。

今日はその波を見るテクニカルを解説していきます。

 

順張り、逆張り

トレードには順張りと逆張りの二通りがありますよね。

・順張り

トレンド方向に沿ってトレードする(上方向なら買いで、下方向なら売りで)押し目買いや戻り売り、ブレイクトレード、転換に乗るなどがあります。

・逆張り

トレンド方向とは反対にトレードする(上方向なら売り、下方向なら買いで)WトップやWボトム、トレンドライン、天底トレードなどがあります。

大体がトレンド・フォロー(順張り)の手法が多いですし、ほとんどの手法がこれを推奨していますよね。

弁財天トレードでは順張りも、どちらも逆張りも取り入れていきます。そしてその中で押し目買い戻り売り、ブレイクトレード、天底トレード、転換トレードとどんな場面でも売買するのです。

えー?そんな一杯トレードするのぉ?と思いますか。

出来れば押し目買いだけでトレードしたいの。そのくせトレードは一杯やりたいの。そんな方が多いのですよね。トレーダーってとかく我儘で夢見がちなんです。特に初心者の頃はそんな風に思ってるのですね。

でもね良く考えてくださいね。

トレードの目的はお金を稼ぐ事ですよね。お金を稼ぐのに自分の我儘言ったって相場はあなたの我儘に合わせてくれません。お金を稼ぐのには自分が相場の方に合わせていくのです。ここ大事です本当に。

でもね。いろんな場面でもトレード出来るようになるのは一見難しそうに思えるかもですが、そこを弁財天トレードは優しくトレードできるようにしているので大丈夫です。

優しく学べるしスキルを自分のものにしてしまえば、もうトレードは怖くなくなるんです。

 

波を見てそれぞれの場面でトレードしていく

それでは弁財天トレードの第二ステップ「波の状況から売りか、買いかを判断する」を解説しますね。

チャートはここ数日のユーロ円1時間足です。

分かりやすいように波を色分けしてみました。青が下方向の波、赤が上方向の波なのが分かりますよね。

それから丸で囲んだところがトレード場面です。

赤丸が押し目買い(順張り)

青丸が戻り売り(順張り)

緑丸が一部は天底トレード(逆張り)

オレンジ丸がブレイクトレード

どうでしょうか?波と場面を見ていけば、優しくトレードできるように見えませんか?

しかも全てMODEを使ったトレードが出来ていますから簡単なんです。

先週1週間で550ピップ獲得していますから、とても効率の良いトレードなのが分かります。

second-step1

 今回は先ず逆張りと順張りを知ってもらい、それらを使う場面をお話しました。

次回では波とMODEを使ったこれらの場面を、もっと詳しく解説していきます。

 

FXトレード動画

オレンジさんが昨日のトレードを動画で解説されてますのでご覧くださいね。

是非参考にされてくださいね。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ

にほんブログ村

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ノマドトレーダー倶楽部 Facebookグループ

ノマドトレーダー倶楽部 Facebookグループ
ページ上部へ戻る