テクニカル講座

弁財天独自の波と重要性

こんにちは!peachです♪

今日は昨日のユーロ円から重要ポイントの解説をしていきます。

 

弁財天テクニカル3ステップ

最初に1時間足を見てください。赤丸のポイントが重要な場面になります。

このポイントを弁財天テクニカルの3ステップを使ってみていきますね。

未だ弁財天テクニカルの3ステップをご存じない方のために。

① 長期から短期まで各時間足で波を書きトレンド方向を見ていく

この波の書き方は一般のダウ理論などとは違って弁財天独自のものになります。

② 今居る価格の位置の状況を読む

各時間足の抵抗ポイントは?どういった経路を辿って来たのか?を調べます

③ オリジナル・サポレジMODEを使ってエントリー&決済する

①と②でトレードする方向が決まるので、MODEを使ってトレードします。

12.15a

弁財天独自の波の重要性

 

チャートに波を書き入れています。

青波が下方向の波で昨日最後の下波を上に抜けて方向転換してきたのが分かりますよね。

ここでは載せていませんが日足、4時間足も上方向のトレンドです。

この様に波を書くことでその時のトレンド方向が分かります。

方向が分からないではトレードは出来ないと弁財天では考えています。

例えば

・トレンドに沿った方向への売買なら高値安値超えを狙っていこう

・トレンドに逆らった逆張りなら、スキャルピングでサッと逃げよう

こういった判断は相場の方向が分かって初めて出来るものですよね。

 

トレードでは入口よりも出口の方がもっと重要で難しいのです。

同じ場所でエントリーしても結果的に勝つ人と負ける人が居るのは出口の理解度の違いなのです。

出口を判断するにはまず最初にトレンド方向が分かっていないと出来ないのです。

 

転換直後の押し目買い

それではこの赤丸ポイントを解説していきます。

分かりやすいように15分足で見ていきますね。

①上方向へ転換してきた事で押し値を待ってエントリーしようと戦略が立てられます。

②この場面で日足も4時間足も上方向トレンドです。

③赤丸のところが転換の押し目買いMODEですからここでエントリーです。

④MODEが分かっていること、更に以上の状況が分かっている事で確率の高いトレードが出来るのです。

MODEや状況が分かっていないとしたら、ここは逆に売りでエントリーしてるのではないでしょうか?

直近で長いレンジを下抜けてきたところですから。

12.15b

今回は弁財天テクニカル3ステップの中の①番、波の重要性を解説しました。

ぜひトレードに生かしてくださいね。

 

FXトレード動画

こちらは弁財天テクニカルでのトレードを動画で解説しています。

是非参考にされてください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村 

 

関連記事

  1. 急落の後の逆張り 【テクニカル講座 動画】
  2. 【弁財天FX】ユーロドル
  3. 2016年の相場
  4. どこまで狙うのか? 出口のお話し【パート2】
  5. ゾーンで狙うトレードスパンが変わる
  6. 【FX初心者の方も勝てる】こんなチャンスの場面は逃さない!
  7. ライブトレード!!沢山のご要望いただいてます
  8. FXで軽快なトレードするのに3つの確率を知る【パート1】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP