これが天底トレードの神髄

これが天底トレードの真髄!!【パート8】

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

Peachさんが「天底トレード」の記事を書かれましたが昨日も続いて天底トレード炸裂していますね。

レモンもこのシリーズを引き継いで書いて行きます。私なりに見る角度を変えて解説ですよ。

 

天底トレードの心構え

昨日も一昨日同様、1時間足の方向は下です。そして最後の波の最も深いMODE①で売りを狙っていきます。

一昨日とちょっと違うのは15分足が上下とこまかく方向転換しているところです。この小さな足は調整波の終盤位置ではもみ合いの中で方向が細かく入れ替わります。今後の相場の考え方として覚えておいてね。

天底トレードっていう大きな幅を狙っていくようなトレードで何より心構えが大事です。

・細かい動きに気を取られない。

大きなトレードするのにいちいち小さい動きに振り回されないでね。

今回は1時間足での深い戻りポイントで入ったのだから、1時間足が転換するまで方針を変えない。

・ロスカットポイント

赤丸が1時間足の逆方向転換場所です。ここを上抜けたらロスカットにセットです。

・利食いポイント

今回は天底狙いだから、とうぜん②MODEはスルーです。③で決済で114ピップス・ゲットーーー!!

 

トレード中の心の動揺

今回の動きは朝にエントリーした後下げて行くもその後2回上げて行きましたね。

ここが今回の一番のポイントで、一度含み益が乗った後にマイナスへ振って来ているのです。

こんな時ってトレードやってたらしょっちゅう有るんです。うんそうそう。そう思ってるよね?

この動きに振り回されて途中で逃げたりしたらどうですか?ちょっとの利益でもまあ利食えたから良いかぁなんて思ってたら、それはその場限りの気分だけトレードです。トータルでは勝てないトレードです。

そんな風に”今回は”、”また今回は”のトレード繰り返してたらその内に資金が無くなってしまいます。

最初にこのトレードは天底を狙いに行くぞ!とテクニカルでしっかり判断したのだから、途中で方針をかえてはダメ。

私はもう利食いとロスカットをセットしておいて、後はお買物に出かけてしまうんです。(これが一番)

nadir-trade17

 

リスクリワード

今回の場面ではロスカットまで20から25ピップス。利食いまでは140から150ピップス。

リスクリワードのバランスが凄く取れてるので理想的なトレード・チャンスでした。たとえ勝率30%だとしても勝てるよね。

だからこんなチャンスには乗って行きましょう。

こんな時に指くわえて見ててどうすんの?・・・って感じです。

ではまた次回。

 

FXトレード動画

オレンジさんが昨日のトレードを動画で解説されてますのでご覧くださいね。

是非参考にされてくださいね。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

FX初心者アドバイスで1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

関連記事

  1. これが天底トレードの真髄!!【パート9】
  2. トレードは入り口より出口!
  3. 無理にトレードしたくない場面 【そんな動画】
  4. サポレジMODEを使って天底を捕まえるトレード 【本日のマーケッ…
  5. これが天底トレードの真髄!!【パート15】
  6. チャンス(トレードしたい)の場面と難しい(トレードしたくない)場…
  7. Fxで勝つ為の3種の神器 【パート7】
  8. 重要ポイント 抜けか?切り替えしか?の判断

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP