テクニカル講座

FXで軽快なトレードするのに3つの確率を知る【パート4】

こんにちは!peachです♪

FXで快適なトレードするのに3つの確率を知る シリーズ4回目です。

これまで「確率が中くらいの場面」「確率が低い場面」を実際のチャートから詳しくお話しました。

今回はいよいよ「確率が高い場面」のお話をしていきますよ。

 

FXトレード場面で3つの確率

もう一度おさらいします。

トレードの場面には3つの確率に分かれます。

・確率が高い場面
 チャンスの場面ですから積極的にトレードしたい場面です。

・確率が中くらいの場面
 初心者は無理にトレードしたくない場面です。
 狙う(利食い)場所をしっかり把握すれば、チャンスの場面でもあります。

・確率が低い場面
 トレードはしないで静観したい場面です。

この3つの場面を踏まえたうえで、ご自分のトレードに取り入れれば成果が必ず上がってきます。 

 是非とも3つの確率の場面を理解してくださいね。

 

確率が高い場面を知る事で見える効果

この場面を知る事で最も効率の良いトレードが出来るようになります。

この場面だけを待ってトレードすれば負けないトレードになります。

Fx初心者の方は先ずこの場面でトレードする事を心掛けてください。
そうして勝つトレードを経験すれば自信がついてきますし、トータル成果も必ず出てきます。

またFx中級者以上の方でも、この場面ではいつもより大きめのロットでトレードするとか。
アレンジする事でこれまで以上のパフォーマンス向上になると思います。

 

確率が高い場面

では実際のチャートで解説していきますね。

前回の確率が中くらいの場面確率が低い場面をもう一度思い出してください。

大きな足(日足で)トリプルボトムの位置に来ています。
ここで買っていく、そしてより短い足の下落の波がまた継続する位置まで狙っていく。
これが確率が中くらいの場面でしたね。

チャートでオレンジの丸の位置で買っていく場面ですよ。

probability-of-the-medium

 

そしてこの続きです。

大きな足でのトリプルボトムで買い上げられた価格は、今度は短い足の下落の波とぶつかります。(赤丸のMODEのところです)

ここは戦いの場面ですから、確率が低い場面でしたね。

戦いはいつも長い足の方向が勝つのではありません。

また反対に短い足の方向が勝つとも限りません。

ですからこの場面はトレードしないで静観するのが良いのです。

high-probability

 

それではこの続きを見ていきますよ。

赤丸のMODEを上に抜けて、更に短い足(15分足)が上方向へ方向転換してきました。

緑のラインを抜けたところが方向転換です。

この動きで短い足の下方向と長い足の上方向の戦いに決着がついたのです。

これが確率の高い場面です。

両方の足の方向が一致したのですから、ここからは強気で買っていく場面です。

probability-of-the-high

3つの確率場面を知るとトレードが劇的に向上する

いかがでしょうか。

トレードで勝てない、成果が上がらないという方はどの場面でも同じように考えてトレードされてるようです。

ここまでお話してきました3つの確率の場面を知って、それぞれの場面に合ったトレードをすると驚くほど効率の良いトレードができてくるようになりのます。

・大きく狙ってはいけない場面では早目に利食いをする

・トレードしてはいけない場面では静観する

・チャンスの場面では強気にトレード参加していく

ぜひとも3つの確率の場面をトレードに取り入れてくださいね。

このシリーズはまだ続けていきます。更に違った場面での見方なども解説していく予定です。

 

FXトレード動画

オレンジさんが昨日のトレードを動画で解説されてますのでご覧くださいね。

3つの確率の中で「中位の確率場面」でのトレードです。

今回のわたしの記事を実際のトレードで確認ではますのでご覧ください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村  

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 急騰後のトレード 【テクニカル講座 動画】
  2. 【弁財天FX】大きなボトムでのトレード
  3. 重要ポイントを見つける方法を根本的に解説します。 【テクニカル講…
  4. 足が喧嘩している時はどちらに乗っていく? 【テクニカル講座 動画…
  5. 時代はオートマチック・トレードへ 【パート2】
  6. 弁財天トレード 日経225先物
  7. ライブトレード!!沢山のご要望いただいてます
  8. Fxトレードのルール作りを学ぶ 【パート3】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP