ルール作り

Fxトレードのルール作りを学ぶ 【パート2】

オレンジです。

しばらく記事書き込みを休んでいたので、流石に他のメンバーに申し訳なく思い今日は僕が書く事にします。

今回もFXトレード・ルール作りの話をしていきます。

 

ルールはシンプルなものが良い

さてルールは出来る限り単純でシンプルプルな方が良いと前回でも言いましたがその理由は

・何種類ものオシレーターなどを組み合わせたルールは一見複雑でプロっぽく思えるが、実は結果を良くする為に過去のチャートに合わせただけの物になってしまう事が多いのです。

これはカーブフィッティングと言われる行為で、未来の相場ては通用しない可能性が高いのです。

・複雑なルールは条件合致を絞り込むので、従ってトレード回数が絞られてくる。

トレード回数が少ない事で当然見せかけの勝率は高くなる

回数が少ないので待つと言うトレーダーの心理状態に負担がかかる。

・そもそもが相場はオシレーターなどのツールでのサインで動いてるのではない。

ここが重要な点で少しマニアックなトレーダーはこの原則を知らずか忘れてるのか、複雑さへ陥っていく傾向にあるようです。

・相場はシンプルに動いている、また動かす人達(ヘッジファンドなど)はシンプルにポイントで仕掛けてくる

 

トレードに最も必要なものとは

ではシンプルにルールを考えるのならば最低限必要にものだけを使っていけば良いのです。

先ず最もトレードに必要に物は?と言えばトレンド方向です。

最低限これが分からないと売るのか買うのが決まりません。

またトレンドが分かってるからこそ押し目を買ったりブレイクに乗った利が出来るのです。

反対に逆張りで行くのもトレンドが分かっているから乗れるのです。

 

トレンド方向を知る方法

トレンドを見るにはローソクを使ったダウ理論や移動平均線を使うなど色々ありますが、今回はまず初歩の考え方として移動平均線を使って方向を見ていきます。

ルールは単純です。

① 3本の移動平均線の順番でトレンドを判断する

② 1本目はEMA(指数平滑移動平均)の期間は21本をセットして使います。(青)
  2本目はEMA(指数平滑移動平均)の期間は42本をセットして使います。(紫)
  3本目はEMA(指数平滑移動平均)の期間は84本をセットして使います。(赤)

③ 15分足で見ていきます

④ 移動平均線が上から21本、42本、84本の順に並んでいる時はトレンドは上方向
  移動平均線が上から84本、42本、21本の順に並んでいる時はトレンドは下方向
  この2つの並びになっていない時はトレンド無し(レンジ相場)

 それでは実際のチャートを見ていきます。

チャートは一昨日から昨日までのポンド円15分足になります。

trend

・最初の青枠で囲ったところは移動平均線が上から順番に赤、紫、青になっていますのでトレンドは下方向です。

ですからここでは戻り売りで行くのが良いと判断できます。

・次の緑枠では順番が揃っていないので、売り買い方向が判断できません。ここはトレードをしないで静観です。

・次に2番目の青枠では赤、紫、青の並びなので下方向が確認できます。
 当然ここは売り戦略でトレードしていきます。

・そしてまた次の緑枠では同様に方向が定まらないので静観する場面です。

・最後の赤枠は青、紫、赤の順に並んだのでトレンドは上方向です。ここは買いだけを考えてトレードしていきます。

 

いかがでしょうか?もちろんこれだけでトレード・ルール完成とは言えませんが、先ずはトレンド方向が分かる事で買いで行くのか?売りで行くのかという最初のルールは出来上がった訳です。

 

ルールを作り上げていく

トレンドを知る事で最初の関門である売りでいくのか買いで行くのかが決まれば、次はどこでエントリーするのかを考えるのです。

そこので考えればエントリーのルールは完成です。

今回は移動平均線を使ってトレンド方向を知る事を述べましたが、順を追って次回以降もルール作りを進めていきます。

本気で一生食べられるトレーダーになる為には絶対にトレードルールが必要です。

ぜひご自分に合ったあなたの為のルールを作り上げていってください。

 

FXトレード動画

昨日のトレードを動画で解説していますので覧ください。

ポンド円でのトレードですが、ここ数日は最終上方向の波の中で推移しています。

その中で昨日は底打ちからのロング狙いでトレードしています。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村  

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. Fxトレードのルール作りを学ぶ 【パート1】

コメント

    • berry
    • 2015年 2月 22日

    いつも有益な情報を発信してくださりありがとうございます。このブログの大ファンです。オレンジさんのトレード解説動画は、いつもあざやかな勝ちトレードで私もあんなトレードができるようになりたいなあと思いながら毎回見させていただいています。今までロンドン時間のブレイク狙いでしたが、都合でロンドン時間にトレードできなくなりました。そこで朝の東京時間に狙いを定めていきたいと思っています。オレンジさんのルールでは、エントリー時にストップは入れないのですか? また、ポジション保有中は、ずうっとPCの前でチャートを監視してみえるのですか?お暇な時で結構です。教えていただけたら嬉しいです。

      • Venzaiten
      • 2015年 2月 23日

      オレンジです。

      いつも弁財天FXを見ていただいてありがとうございます。

      ストップは常に注文ソフトにセットしてあるのでエントリーと同時に置かれます。
      要人発言なのどの突発的な動きに最低限の被害で済むようにしています。
      通常のストップは動きの中で自分が見ているポイントを割れたら成り行きでします。

      基本的にはPCの前にずっと居ます。トレード以外にセミナーやシステム検証などいろいろ有りますので。
      急な用事で外出などが有る時はOCOでセットします。

      また何でもご質問ください。

      よろしくお願い致します。

    • berry
    • 2015年 2月 23日

    ご丁寧に回答いただきありがとうございました。ブログや動画を参考にサポレジモードの引き方を勉強し、弁財天FXの方々のようにストレスフリーのトレードができるよう頑張ります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

  1. 1ヶ月の目標

PAGE TOP