トレードの考え方

2つの性格からトレードスタイルを決めるのが成果への近道

オレンジです。

トレーダーの2つのタイプ

 

成果に繋げる為には性格に合ったトレード・スタイルを取り入れる。

これは意外に見落とされがちな事なのですが
実は非常に大事なポイントなのです。

少し乱暴ですが極端にトレーダーの性格を2つに分けてみます。

ひとつは「ゆっくり大きなポイントまで待てないタイプ」
逆に「じっくり待つトレードが好きなタイプ」

 

ゆっくり待てないタイプのトレーダー

前者の場合はパソコンの前に座ったらとにかくトレードしたいという性格なので
じっくりポイントまで待つのに適していない訳です。

このタイプの人にチャンスをじっくり待つ事がトレードだと言ったところで
そういうスタイルは心地よくないのだから端から無理があるのです。

僕の場合もこのタイプですが、そういう人は小さなポイントを見て頻繁にトレードしていくのが合っています。
所謂スキャルピングに向いてるのです。

このスタイルのトレードは勝率こそが最も大事な要素になってきます。

このスタイルで注意したいポイントは利益を勝率で稼いでいるという認識です。
極端に勝率の高いトレードをやっていきますから、それが最終の利益に繋がっているのです。
ここをしっかり分かった上でトレードしていかないと、「ポイントをじっく待つタイプ」のトレーダーと比べて
利益率は劣るかもしれないが、それでも自分に合ったスタイルだから続けられることを忘れないでほしいのです。

 

じっくり待つタイプのトレーダー

このタイプの人はあまり短時間でこちゃこちゃしたトレードはしたくない。
どちらかというとゆったりとしたタイムスパンでの売買が合っていると感じるので
出来ればIFDやOCOでセットしてのトレードなどが性に合っているのです。

このスイタルのトレードは勝率よりも利益率を重視するところがポイントです。

元々「待てる」性格ですから利食いもしっかり狙うポイントまで伸ばしていく事を心掛けてください。

折角じっくり待って大きなポイントでエントリーしたのに、利食いがチキンになってしまっては本末転倒です。
それではこのトレードスタイルの良さが生かされないトレードになってしまうのでそこを心掛けてください。

とにかくこのスタイルのトレードは勝率をあまり気にしてはダメで利益率を重視して売買する事を忘れないように。

ちなみに弁財天のメンバー3人共、使うテクニカルやMODEは全く同じでも
それぞれトレードスタイルは違います。
それは3人ともが自分の性格に合ったトレードスタイルを知っているからです。

 

心地よいトレードスタイルが成果に繋がる

トレードで勝てない、成果が中々上がらないという人は、
勝てると言われる手法にばかりに目を奪われている方が多いようです。

いくら勝てるルールだとしてもそれがご自分の性格に合わない何だか心地よくないトレードだったとしたら
それはもうその人にとっては勝てない手法になるのです。

合わない手法にしがみつく事は時間と何より大切な資金を失う事になるのです。

トレードは3ヶ月、1年勝てば良しではないのです。10年20年勝ち続けて行くためには
ご自分の性格を今一度自問して、最も心地よいスタイルを再確認されることをお勧めします。

 

FXトレード動画

昨日のトレードを動画で解説していますので覧ください。

2回トレードの中で大きな波の反発場面と短期転換後の戻り売りトレードです。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村  

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. Fxトレードのルール作りを学ぶ 【パート4】
  2. 相場に聖杯は存在するのか?
  3. FXでやってはいけない1つの間違い
  4. 弁財天FX 定番のトレード
  5. 有事の後のトレード
  6. FX 負けるトレードを徹底的に排除する
  7. わたしがトレードで勝てるようになったお話 【トレード解説 動画】…
  8. 相場の方向が全てだ!!は何て危険な考え方でしょう...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP