テクニカル講座

どこまで待つの?そんなFXはもう卒業しよう

こんにちは!peachです♪

 

———–お知らせとお願い————————

毎日多くのご質問メールや動画配信のお申込みをいただきます。

ご質問のお返事には時間が掛かりますが順にお答えしていってます。

また動画配信などメール登録しても、届かないアドレスがあります。

動画が届かない方はメールソフトで受信拒否になっているとかをご確認ください。

——————————————————–

 

FXで勝てない原因

 

 

いろんな原因が考えられるのだけれど、中でも頻度か高いのは

エントリーポイントまで待つ時間に我慢できなくて、つい余計なトレードをしてしまうのが有りますよね。

今日はこんな失敗をしないでトレード成果を上げていくお話です。

 

弁財天FXのテクニカルの一つの 売り でもある我慢をしないトレードの解説です。

 

実際のチャートで解説する方が分かりやすいので、早速昨日のポンド円を使って説明していきます。

①まで下げて来た時にこれまでの上方向が転換してトレンドは下になりましたね。

この時に考えるのは②のレジスタンスMODEまで戻ってきたら売りましょうという事ですよね。

ええ、これは正しい教科書通りの考え方です。

でももし②まで待っても来なくてその手前で反転していってしまったら?

相場は綺麗にいつでもポイントまで来てくれるとは限りません。

折角の転換のチャンスなのに、待ちすぎてトレードに乗れなかった。

そんな事を何度も経験したら、もう待つのに我慢できなくて途中でえいやっ!のトレードしてしまったり。

これではテクニカルトレードでなくて、ギャンブルトレードになってますよね?

 

教科書通りの待つトレードはリアルなトレードでは役に立ちません。

人は我慢を強いられると、勝つトレードから離れていってしまう行動をしてしまうから。

 

こういう場面では、戻り売りポイントに来なかった時のトレード方法を知っておいてください。

は①の転換でもうひとつシナリオを用意しておく必要があるのです。

先ず一つ覚えたいのは、転換の直後はそんなに深いところまで戻らないのが多いという事。

もう一つのシナリオは②に来る前にエントリーポイントを見つけることです。

まだ①の段階ではそれは見えていません。

でもその後の動きでポイントが出来るのをしっかり見ておくのです。

 

今回は①から上げていって一度高値をつけてから落ち来ましたね。

この時点で新たなシナリオが考えられます。

この高値で抵抗されて落ちてきたら、小さなWトップとして売っていくというシナリオです。

2.05a

実際の結果はこの通りなんですが、波の深いところまで来なくて浅いポイントから戻り売りが入ったのです。

転換の直後の浅いポイントは動きの中で出来上がるのをしっかり見落とさないでくださいね。

2.05b

それでは今週もお疲れ様でした。

 

FXトレード動画

こちらは弁財天テクニカルでのトレードを動画で解説しています。

是非参考にされてください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

為替投資家情報で1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. 方向感がはっきりした時のトレード 【テクニカル講座 動画】
  2. 本日のトレード解説
  3. ブレイクトレードを極める【パート4】
  4. FXで勝てない人の最大の間違い
  5. ライブトレード!!沢山のご要望いただいてます
  6. 【弁財天FX】リアルトレード解説 高確率の場面
  7. 転換から押し目買いトレード 【テクニカル講座 動画】
  8. 2016年の相場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

  1. 1ヶ月の目標

PAGE TOP