225先物デイトレードシステム

【225先物 ライブトレード 11月26日】日々のトレード解説と結果報告

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


先物・オプションランキング

オレンジです。

弁財天トレードシステムのリアルトレード解説と結果報告

リアルタイムでのトレードはLIVE TRADEで実況していますのでご覧ください。

セミナー生さん達にはご承知の弁財天システムトレードですが、読者の方にもテクニカルの参考にしてもらえればと思い、日々の解説記事を書いていきます。


11月トレード現在損益 +7,450,000円


11月26日(火)

23450ロング

23480決済 6枚 +180,000
23520決済 3枚 +210,000
残り玉   2枚 維持中

現在損益 +390,000円

本日寄り付きは23450円。下方に窓空て寄り付き。

本日寄り付きでの判断は少し難しい場面でした。
ドレンドは全足上方向ですからほとんどロングに傾いております。
まあ窓も小さいので買い方の利食いもさほど入らないと思うので、寄りから勝負もありでしょうが。
ただ位置的には先端でのエントリーがためらうところです。

この辺り昨日も先端でのエントリーは一見同じように見えますが、方向転換してきたタイミングとは似て非なる場面です。

今日僕は寄り付きからエントリーは見送りました。
少し下げ渋る動きを確認してからロングで入りました。

結果的には寄り付き値で建ててるのですが、状況によりエントリータイミングが違います。

状況判断はやはり重要です。


11月25日(月)

23280ロング

23300決済 6枚 +120,000
23330決済 3枚 +150,000
23300決済 2枚 +0

損益 +270,000円


11月22日(金)

23040ロング

23060決済 6枚 +120,000
23080決済 3枚 +120,000
23150決済 1枚 +110,000
23200決済 1枚 +160,000

損益 +510,000円

本日寄り付きは23070円。上方に窓空て寄り付き。

本日寄り付き段階での15分トレンドは上方向でした。
窓空けが小さいのもあっていったんは下へ振ってくると読んで寄り付きは見送りました。

寄りから40円下げたところでサポートMODEが控えていたのと、波の位置良し(深い)の判断で23040円でロングエントリーしました。

利食いは直近高値23120円抜けるまでは細かく、抜け後は上に控えるMODEでそれぞれ利食いました。

23210円まで上げたところで中期の売りが入ってきやすい場面となっております。

大体週のうち3日はセミナー先のホテルでトレードしています。
今日は長野のホテルでこの記事書いてて、この後は飲み会やってから明日に京都へ帰ります。
という事で皆さん今週もお疲れさまでした。


11月21日(木)

23090ショート(寄り付き)ショート

23070決済 6枚 +120,000
23090決済 5枚 +0

22920ショート
22870決済 9枚 +450,000
22820決済 1枚 +100,000
22750決済 1枚 +170,000

損益 +840,000円


11月20日(水)

23200(寄り付き)ショート

23160決済 9枚 +360000
23200決済 2枚 +0

損益 +360,000円


11月19日(火)

23350(寄り付き)ショート

23320決済 6枚 +180,000
23270決済 3枚 +240,000
23250決済 2枚 +200,000

23320ロング

23290ロスカット 11枚 -330000

損益 +290,000円

本日寄り付きは23350円。上方に窓空けて寄り付き。

ナイトセッションでの下げの流れから本日寄り付き位置は戻り売りの位置と判断できます。
5:30引けの段階では15分足は上方向トレンドでしたから安全には方向転換を待ってのショートでした。

寄り直前の板を確認すると今日の寄り付きから下方向へ転換が見えていました。

更に弁財天システムのTOMATOも売りサインを出しています。

以上の状況判断から本日は寄り付きからショートエントリー。
このポジションは最終3回まで利食いして完了しました。

下げていく途中で2つのサポートMODEがあり、23320でロング両建てしました。
1回目の利食いまで後少しの枚数というところで結局は利食えず、290でロスカットとなりました。
寄り付き付近の下げは抵抗を抜かれる事が多いので要注意です。


11月18日(月) 

23270ロング

23310決済 9枚 +360,000
23420決済 1枚 +150,000
23470決済 1枚 +200,000

損益 +710,000円

本日寄り付きは23300円。上方に窓空けての寄り付き。
15分足トレンドは下方向。

寄り付き位置からはサポートMODE及びKiwiの2サイン有りで先ずはロングスキャル狙いの場面でした。
ここは1回の利食いで朝一の肩慣らしトレードというところでしょうか。

僕自身は寄り付き位置が波の浅いところであったので寄りからのエントリーは見送りました。
この辺り月曜の朝というので、まだ頭のエンジンがかかってない(笑)

9時の足で少し上げの気配からその後270円まで下げる動き。
23270円にMODEが控えておりましたので、ここで逆張りのロングを狙いました。


11月15日(金)

23150ショート

23180ロスカット 11枚 -330,000

23130ロング

23170決済 9枚 +360,000
23230決済 1枚 +90,000
23320決済 1枚 +190,000

損益 +310,000円


11月14日(木)

23310ショート

23290決済 6枚 +120,000
23260決済 3枚 +150,000
23310決済 2枚 +0

損益 +270,000円


11月13日(水)

23410ショート

23380決済 6枚 +180,000
23350決済 3枚 +180,000
23270決済 1枚 +140,000
23180決済 1枚 +230,000

23350ロング

23370決済 6枚 +120,000
23350決済 5枚 +0

損益 +850,000円


11月12日(火)

23360ショート

23340決済 6枚 +120,000
23320決済 3枚 +120,000
23340決済 2枚 +0

損益 +240,000円


11月11日(月)

23450ショート

23410決済 9枚 +360,000
23360決済 1枚 +90,000
23250決済 1枚 +200,000

損益 +650,000円


11月8日(金)

23590ショート

23570決済 6枚 +120,000
23540決済 3枚 +150,000
23470決済 1枚 +120,000
23350決済 1枚 +240,000

損益 +630,000円


11月7日(木)

22270ロング

22320決済 9枚 +450,000
22270決済 2枚 +0

損益 +450,000円


11月6日(水)

23330ショート

23290決済 9枚 +360,000
22250決済 1枚 +80,000
22330決済 1枚 +0

損益 +440,000円


11月5日(火)

23180ロング

23200決済 6枚 +120,000
23180決済 5枚 +0

損益 +120,000円


11月1日(月)

22720ショート

22700決済 6枚 +120,000
22720決済 5枚 +0

損益 +120,000円


クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


先物・オプションランキング

関連記事

  1. 【日経225先物】弁財天システムトレード 7月の成績(最終)
  2. 【日経225先物】弁財天システムトレード 半年後に差が出る!!順…
  3. 【日経225先物】弁財天システムトレード 本日のポイントと解説!…
  4. 【日経225先物】弁財天システムトレード 逆張りの天井、大底トレ…
  5. 【弁財天トレード 225先物】2018年1月~12月の成績
  6. Peachのトレード報告 10月5日6日
  7. 【日経225先物】弁財天システムトレード 本日のポイントと結果!…
  8. 【日経225先物】 これが天底トレードの神髄 「チャートの全体像…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP