225先物デイトレードシステム

【225先物 ライブトレード 1月14日】日々のトレード解説と結果報告

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


先物システムトレードランキング

オレンジです。

弁財天トレードシステムのリアルトレード解説と結果報告

リアルタイムでのトレードはLIVE TRADEで実況していますのでご覧ください。

セミナー生さん達にはご承知の弁財天システムトレードですが、読者の方にもテクニカルの参考にしてもらえればと思い、日々の解説記事を書いていきます。


1月トレード現在損益 +3,280,000円


1月14日(火)

23930ロング

23950決済 6枚 +120,000
24000決済 3枚 +210,000
残り玉 2枚 維持中

現在損益 +330,000円

さて日経相場ですが、年明けて年末の下落をきっちり切り返しからは24000円取ってきました。
この後は一昨年の24480円を超えてくるのか?の勝負が見ものです。

1/7の押し目を見ていきましょう。

12月の上昇を受けて押し目をどこで拾うかという場面です。
難しく考えずに23000円という誰もが意識してるポイントに来たわけですから、押し目買いを発動させる場面だと思います。

23000円は日足ベースで最新上昇波の最も深い所ですから。

後は短い足でエントリータイミングを測るという王道で良いと思います。

底打ちの動きである横々を確認したら少量で試し打ちもありですね。
1の場面が一番最初の買いポイント。

切り返しを見た後に強い陽線を見てのエントリー。
2の場面がよりエントリー要素が多いかと思います。

底打ち木の返しから上昇の動きを見て小さい押し値を拾う場面
ここまで確認すれば安全だと思うのですが。
3の場面。

こういう大場面をきっちり捕らえられるか?でトレーダーの力量が分かるようなものなのですが、長年相場で生き残れる人か?それとも単に数ヶ月勝ってるだけの人かの分かれ道です。

偉そうに言ってますが僕自身はかつて2億円を一気に持っていかれたトラウマがあり、こういう下落から押し目を拾う場面では、いまだに右手がクリックを拒むのですが(笑)


1月10日(金)

23750ロング

23800決済 9枚 +450,000
23870決済 1枚 +120,000
23750決済 2枚 +0

損益 +570,000円


1月9日(木)

23500ロング

23540決済 9枚 +360,000
23650決済 1枚 +150,000
23730決済 1枚 +230,000

損益 +740,000円


1月8日(水)

23110ショート

23090決済 6枚 +120,000
23110決済 5枚 +0

損益 +120,000円


1月7日(火)

23280ロング

23340決済 9枚 +540,000
23280決済 2枚 +0

23410ロング

23440決済 9枚 +270,000
23500決済 1枚 +90,000
23410決済 1枚 +0

損益 +900,000円


1月6日(月)

23200ショート

23230決済 11枚 -3300,000

23300ショート

23230決済 9枚 +630,000
23180決済 1枚 +120,000
23100決済 1枚 +200,000

損益 +620,000円


クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


先物システムトレードランキング

関連記事

  1. 【日経225先物】押し目が分からない?そんな時のトレード方法
  2. 【日経225先物】TOMATO プロが捕まえる逆張りの天井サイン…
  3. 明けましておめでとうございます
  4. 【日経225先物】TOMATO 新しい波を捕まえてスキャルピング…
  5. 【日経225先物】 11月SQへ向けて中盤 現在の状況判断
  6. 【日経225先物】「なんでやねん?」は美味しい場面
  7. 2018年もありがとうございました。
  8. 【弁財天トレードシステム】 複数足の方向が異なる時、揃った時のト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP