225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード 精度の高いトレードのために重要なトレンド方向

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

225先物でもFXでもトレードする時に「トレンド方向」は非常に重要です。

オシレーターやインジケーターだけでトレードしてる人にとっては、今市場は上か下かどちらを向いてるのかが分からなくても売買はできます。

方向なんて分からなくても売買できるならそれで良いというもの間違いではないでしょう。

でも弁財天トレードではそれではトレードの精度がいつまでたっても上がらないと考えます。

今日は少しトレンド方向のお話をしていきますね。

それではレモンと一緒に頑張っていきましょう (^^♪

 

順張りの場面では
トレンド方向が分かっていれば押し目や戻りを拾う場面で、今は順張りをするのだと理解したうえでトレードができます。

だから確率的に利を伸ばしていく事が出来るようになります。

更にトレンド波が分かっているならトップやボトムまでの範囲で利確が計画できます。

相場の勢いが強い時にはブレイクアウトも視野に入れられます。


逆張りの場面では
今はトレンドに逆らった逆張りの場面だから、調整波を狙いに行くのだと理解したうえでトレードができます。

だから深追いせずに利確出来るようになります。

更に押し目、戻りのポイントが分かっていれば利確の精度が上がります。

逆張りと理解すればトレンド転換まで狙うなどの無謀なギャンブルはしなくなります。

リスクリワード
トレードの精度はこのリスクリワードが最も重要な要素です。
そして重要でありトータルで利益が出るかのカギを握っているのです。

確率的に伸ばせるときは伸ばす。
調整波の場面ではやがて買いが入ってくるのを踏まえて確実に利確する。
この行為が勝率を上げてくれるし、自然とリスクリワードに適したトレードとなるのですね。

 

日経225先物 (6月7日)

7日はシステムのサインが7回
5回勝ち、2回負けで勝率は71.4%でした。

弁財天方式トレード 損益 +200,000円
20円決済トレード  損益 +440,000円

【チャートをクリックで拡大されます】 

ではまた次回

 

今回の弁財天システムのサインは
「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。

そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

関連記事

  1. 【弁財天トレード 225先物】7月の成績
  2. ドル円の直近相場
  3. 95%の負け組の考え方 【テクニカル講座 動画】
  4. 保護中: 一旦の底打ち反転を狙う場面 b
  5. 弁財天NEWシステム
  6. Peachのトレード報告 10月26日~31日
  7. 【大きな波の中のトレード】今日のポイントはただ1点
  8. 【天井を迎えた場面】売るの?買うの?どうするの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP