225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード 天井、大底からの切り返しを判断する 2

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

こんにちは!peachです♪

前回の記事に引き続き天井、大底からの切り返しを判断する 2です。

 

【チャートをクリックで拡大されます】

昨日の日経225先物のチャートです。

A 寄り付き付近からの大底
最初に寄り付きから70円上げていくのですが、その後戻ってきました。
この場面でのトレンドは上方向ですから、ここは押し目買いということになります。

このテクニカルが大事なのですがトレンドを知って、順張りの押し目買いなのか、それとも逆張りの買いなのかを分かった上でトレードするのが必要です。

ここで弁財天のサインが出ていましたので確率に乗っていきますから21330円ロングで良いと思います。

慎重に行く方なら切り返しを確認してでロングでも良いでしょう。

 

C 天井からのサイン
前回の記事で書いた天井の場面と同じです。
ここは更に上を目指すために横々のレンジ調整になってきています。

今回はここで「ゆらぎ」サインが出ましたので優位性に乗ってショートです。

慎重に行くならレンジ抜け確認してでショートでしょう。

上を目指すためのレンジ調整が破られた時、下に走りやすいですからここは是非とも捕まえたい場面ですよね。

 

E 底打ちでのサイン
Cの天井から急落でダブルボトムまで落ちてきましたね。

ここで弁財天MODEサインが出来したのでロングです。
急落にカウンターは怖いのですが朝のAでの支えもありで思い切って乗っていくので良いと思います。

慎重に行く場合は切り返しを見てで乗っていくのが良いでしょう。

昨日の3つの天底場面で、CとFは天井、大底になるか?というのがチャートの位置から掴みやすかったと思います。

この様な天底候補の場所では、サインの後押しを使ってトレードされると優位性のあるトレードが可能ですね。

 

日経225先物 (6月20日)

20日の弁財天システムサインは9回出ています。

勝トレードが7回、負トレードが2回で勝率は77.7%
弁財天決済方法では 損益 +1,000,000円
20円で決済方法では 損益 +660,000円

 

このトレードは「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。
そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

関連記事

  1. Peachのトレード報告 10月4日
  2. トレードに入る前の準備・・・レッスンその1
  3. 保護中: 全方向一致!後はセオリー通りのトレードをb
  4. 順張りか?逆張りか?
  5. 誰も書かなかったFX、本物のテクニカル 【パート3】
  6. あなたのテクニカル度テスト
  7. 保護中: 【キーポイントはここ!】チャートチェックはここを見る
  8. 我慢するポイントでの行動が結果を明暗する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP