225先物デイトレードシステム

【日経225先物】 これが天底トレードの神髄 「チャートの全体像から底打ちが見えてくる」

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。


先物システムトレードランキング

 

こんにちは!peachです♪

 

天底トレードで大事なのはチャートの全体像を見ることです。

天底トレードは基本的には「逆張り」のトレードになる場面が多いです。

天井では今まで上昇してきたところを売りで狙います。
また底打ちでは下げてきているところを反転狙いで買っていきます。

直近の流れに逆らう方向へトレードをするのですから、その場所が反転する理由があるのを知る必要が出てきます。

ただ安易にどこでも天底を狙っていくのではないのです。

よく逆張りはプロがするトレードなどと言われますが、チャートの確認さえしっかりとやれば特に難しいことはないと思います。


底打ちポイント

昨日225先物のチャートを見ていきます。

先ずは15分足ですが赤丸のところが昨日の底打ちとなった場面です。
この場面の後に指標の絡みもあって結果的にここが底打ちとなりましたですよね。

でもこの短い足を見るだけでは、ここが底打ちになるかというのが見えてこないのです。
底打ち候補の情報が短い足では見えないのです。

【チャートをクリックで拡大されます】

全体像から底打ち候補を確認する

そこで少し遠目から見ていきます。
60分足にするととても情報が入ってきますね。

1 直近で19960円の底打ちがありました。
2 底打ちから反転上昇して高値をつけました。
3 この後、調整の下げが入り3を押し目として4まで上昇(高値更新)

そして昨日の底打ちポイントまで下げてきたのです。

3は2の高値を上抜いてトレンドを更新させた重要な押し目になります。
もう一度ここまで落ちてきた時には強く買われるポイントになるのです。

【チャートをクリックで拡大されます】

弁財天システムでは、昨日はこの底打ちポイントに予め「買いサイン」が出ていました。
そして更に「ゆらぎサイン」も出現しました。

鉄板の底打ちポイント

全体像からの状況判断でも底打ちポイントでした。
そこに2つのサインも重なって、昨日一番の鉄板トレード場面でした。

チャートの確認が大事

遠目からチャートを確認すると重要なポイントが見えてきますよね。
ほんの少しの手間をかけるだけで大きな利益を狙えるのですから、是非ともチャートのチェックをやっていきましょう。

 

このトレードは「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。
そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


先物システムトレードランキング

 

関連記事

  1. ブレイクトレードを極める【パート4】
  2. 【日経225先物】弁財天システムトレード 天井、大底からの切り返…
  3. トレード成績&解説 2017.10.24
  4. FXでしっかりとポイントが見えていますか?
  5. 【日経225先物】225先物の凄い所は午前中だけで大きく稼げると…
  6. 【日経225先物】とあるセミナー生さんのショックな話
  7. 【弁財天FX】トレード・タイミングの取り方
  8. 【日経225先物】弁財天システムトレード ストレスの無いトレード…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP