225先物デイトレードシステム

【弁財天トレード 225先物】2018年1月~12月の成績

オレンジです。 

2年間住んだ福岡を離れて、年明けから関西へ戻ってきました。
ようそんないつもかも色んなとこへ移り住むなという声が聞こえてきそうですが、単なる気まぐればかりでもなくて気学の方位を求めて移動するという意味もあるのです。
トレードってテクニカルだけじゃないと思ってますので。

これでまた暫くは落ち着いて仕事に専念できそうです(ほんまか?)

さて僕の主相場である225先物の市場を見ていくとしましょう。
そうでなくても記事を休みすぎて225セミナー生さん達から突っ込みが既に来ていますので。

昨年10月につけた24480円を高値に以後は日足ベースで下降トレンドが続いております。
本日2月14日まで日足ベースでは下降のまま、一度も転換はしていません。
あくまでも僕の見方ではありますが...

直近では昨年末12月26日を安値に現在は調整波の上昇となっております。
28日のライブトレードでここは底打ちか!と、ビシッと書いたのだけどそんなこと誰も気にとめてない?(笑) 

さて短期的に直近を拡大して見ていきましょう。
日足ベースの調整上昇の中を60分足程度で見ると、ここまでの上昇で最初の抵抗ポイント(20950円)に来て、ここは何度も跳ね返される動きとなっております。
ご自分のチャートで1月19日から確認してください。

1ヶ月に渡る横々の時間調整と最後に20160円までの価格調整を終えて、さあいよいよ抜くぞ!というのが昨日の場面でした。
寄り付きからの20950円超えの場面は、是非とも飛び乗っていきたいタイミングでしたね。
セミナー生はもとより、訳も分からずただライブトレードについてトレードした方にとっても、まあ何でもええから勝てば良いんです(笑)

そしてこの先なんですが950円から1850円までの大きな戻り抵抗ゾーンに入ってきた訳です。
ここはトレードし辛い領域ですから、何でもかんでねブレイクに乗っていくなんてのは難しくなってきます。
短期的でもチャートをチェックして「高い位置は売る」「押し目の安い位置から買う」を徹していきましょう。 

弁財天トレード 225先物2018年の成績

トレード日数 235日(勝ち230日 負け5日)
トレード回数 378回
勝ちトレード 332回
負けトレード  46回
勝率     87.83%

損益 +94,680,000円

証拠金に対して年間約900%の利益率となっております。

日々のトレード結果詳細は こちらです。

 

 

【ライブトレード】
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

【お知らせ】

「225先物投資マニュアル」が出来上がりました。

225先物トレードの優位性だけでなく、いろんな角度からこの先選ぶべき仕事を考えていきます。
自動化、ロボット化により「労働報酬型」の仕事が辛い状況になっていく現状で
賢明な方なら既に別のステージ移行も考えておられるかと思います。
そんな方への指針になるであろうという内容です。

人数限定、無料です。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


日経225先物ランキング

 

 

 

関連記事

  1. MODEは意志を持ったポイントです【パート4】
  2. 方向感がはっきりした時のトレード 【テクニカル講座 動画】
  3. FXで勝率をUPする!「状況判断」を解説します
  4. 【状況判断の大切さ Ⅲ】安定したトレードのために・・・
  5. 【根拠のあるトレード】だから結果がついてくる
  6. 【弁財天トレードFX】8月の成績
  7. Peachのトレード報告 9月22日
  8. ゾーンで狙うトレードスパンが変わる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP