Venzaitenシステム

【天井を迎えた場面】売るの?買うの?どうするの?

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

今日は大きな流れからいよいよWトップ(天井候補)に来た場面です。

天井から調整の売りが入って来やすい。
底から上げてきて上昇の意思はここを抜いくぞという買い。

はっきり言って難しい場面ですよ。
こんな場面ではいろんな意見に分かれます。

1. 難しい場面だからトレードはお休みしよう
2.思い切って天井とみて売っていこう
3. 天井を抜くぞという意思に乗って買っていこう

そんな状況の場面で私が取ったトレードは?
今日はそんな場面を解説していきますね。

レモンと一緒に頑張っていきましょう (^^♪

本日のトレード成績&解説

① トレンド方向

ポンド円

中期 上方向
短期 上方向
超短期 上方向

② 状況判断

方向は当然全足上方向です。

状況は先ほど書いた通りほんと難しいです。
昨夜天井候補(Wトップ)にまで来てそこから少し調整の下げが入ってきています。

この先更に大きな調整が入るのか?それか調整が終わって上げていくのか?

判断が難しいというか出来ないんです。そんな状況です。

で、私は少し朝の動きを見てから判断しようと思いました。

このまま下げが続いたら方向転換を待って売っていこう。
もう一度天井をトライしにいく動きになったら買っていこう。

動きを見て判断できるところまで待とうと決めました。

③ MODE

現在の位置にMODE①
下にMODE②

トレード解説

寄り付きから少し下げてこのまま調整か?という動きでしたが
その後はMODE①で支えられる動きが見えました。

この動きから私はここで買っていこうと決めました。
下げるとしてもその前に一度は天井を試す確率が強くなったからです。
それにMODE①は超短期波の深い位置でもありここでエントリーなら安全です。

結果は上手く上げていって2回利食いまで出来ました。

でもそれはあくまで結果であって高値を超える保証はないのですから
難しい場面は頭に入れて直近のトップまででトレードを完結したのが私は良かったと思っています。

トレード結果

ポンド円

147.809買い
147.992利食い 80%
148.042利食い 20%
トータル +193,000円

今回解説したトレードですが
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

ではまた次回 (^^♪

「225先物投資マニュアル」が完成しました。

225先物トレードの優位性だけでなく、いろんな角度からこの先選ぶべき仕事を考えていきます。
自動化、ロボット化により「労働報酬型」の仕事が辛い状況になっていく現状で
賢明な方なら既に別のステージ移行も考えておられるかと思います。
そんな方への指針になるであろうという内容です。

人数限定、無料です。

 

 

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


日経225先物ランキング

 

関連記事

  1. ブレイクトレードを極める【パート5】
  2. サポレジMODEでプロと同じトレードを 【本日のマーケット展望 …
  3. FX初心に戻る! トレードする様々な場面
  4. 急上昇の相場を考える
  5. これが10年トレードで食べていける逆張り 【パート1】
  6. 保護中: トレードにユーロ円を選んだ訳b
  7. 【ストレスの無いトレードをお望みですか?】MODE to MOD…
  8. トレード成績&解説 2017.10.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP