Venzaitenシステム

ポイントではテクニカルに乗っ取った考え方が大切

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

今日は日銀の政策金利で東京市場から大きく動いていますね。

今回は久しぶりの私の記事でもあるので、ポイントでの考え方を解説していきますね。

大事なことはポイントでは私情を挟まないで、出来るだけテクニカルに忠実に考えることです。
それは月トータルで成果を上げるためにはとても重要な事なんです。

レモンと一緒に頑張っていきましょう (^^♪

本日のトレード成績&解説

① トレンド方向

ポンド円

中期 上方向
短期 上方向
超短期 上方向

② 状況判断

朝の時点で全ての波は上方向
という事はこの時点では買い場を探す事に集中します。

③ MODE

直ぐ下にMODE①
上にMODE②
下にMODE③

ポイントとトレード解説

買い場はこのMODE①のところです
早朝からレンジも見えていたので、ここでの買いは外せないと思います。
ここでの考え方は、レンジ上限でもあるMODE②までで
最低でも1回は利食い出来るpipsがあるのを確認してエントリーです。
もし10pipsも取れない幅であったならエントリーは止めようと考えます。

結果はMODE②をタッチしないでその後下げていきました。
もう一息で利食い出来たのですがこれは仕方ありません。

 ここは過去の転換MODEなので反発を取りに買いに行く場所です。
ただ今回は丁度下方向へ転換と反対サインが重なったのでノーエントリーでした。
MODEが無くて、しかも早い段階だったらブレイクに飛び乗っていたと思います。

 日銀の政策金利で急な動きが出てきたところなので難しいと思いますが
ここでは下方向転換の後の戻り一杯でしかもMODE②から切り返しが来た場面です。
上ヒゲが出たところからCで買った人の利食いが入ってきているので
方向の戻り売りと利食い売りに乗って早めにエントリーというのがこの場面での考え方です。

方向は波が教えてくれます。
ポイントはMODEが教えてくれます。
だからポイントでの考え方をテクニカルに忠実にしていってください。

トレード結果

ポンド円

145.749買い
145.709決済 100%

145.847売り
145.736決済 80%
145.653決済 20%

トータル +87,600円

今回解説したトレードですが
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

ではまた次回 (^^♪

「225先物投資マニュアル」が完成しました。

225先物トレードの優位性だけでなく、いろんな角度からこの先選ぶべき仕事を考えていきます。
自動化、ロボット化により「労働報酬型」の仕事が辛い状況になっていく現状で
賢明な方なら既に別のステージ移行も考えておられるかと思います。
そんな方への指針になるであろうという内容です。

人数限定、無料です。

 

 

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


日経225先物ランキング

 

関連記事

  1. 【弁財天トレード 225先物】9月の成績
  2. 【今日見るべきポイントは】 チャートチェックでどこを見る?
  3. 大事なポイントでの動きを見る!
  4. 【近視眼トレードにならないで!】チャートは大きな流れから小さな流…
  5. 全足下方向・・・それでも買っていく場面?
  6. 【弁財トレード】相場の考え方
  7. 最初に勝てるルール有りき←ここが重要 【Venzaitenトレー…
  8. とても簡単な日もあります

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP