テクニカル講座

FXはこれでOK! トレードする前の準備

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

 

皆さんトレードする前の準備はOKですか?

① 長い足から短い足へと順番にチェックしていく。

・波を書いてトレンド方向はどっちを向いてるのか

・押し目買いや戻り売りが入ってくるポイントをチェックする

 

② ポイントに来たときにどうアクションするのかのシナリオを作っておく

・何度も抵抗される動きだったら逆方向へエントリー

・力強く抜いて来たら順方向へエントリー

 

そうです。ここまでの事は弁財天FXの読者ならもう皆さんお分かりだし実践してるよね。

まだやってない人は直ちに反省してください (^^♪

勝組5%と言われるトレードの世界ですよ。そんな恐ろしいトレードはもう卒業してね。

 

それでそれで、今日はここまでのステップではもう一歩足りないという事で

もうひとつ立てるシスリオのお話だよ。

 

③ 利食いとロスカットのシナリオを立てる

トレードは決済してなんぼだもんね。

だからこのシナリオが大切なのですよ。

決済はそれが順張りトレードなのか?逆張りトレードなのか?によって

考え方(狙うポイント)が違ってきますよ。

今日は順張りでのトレードで決済のシナリオを考えていきます。

 

ではではここでチャートを出します。

上がユーロ円、下がポンド円ですよ。

どちらも底打ちから短い足1時間が方向転換してきた時のトレードです。

 

それまで下方向で来たのがAの波で上方向へ転換してきました。

それで転換を受けて①のMODEで押し目買いエントリー。

先に書いた①のチェックでは長い流れで底打ち候補に来ていました。

そして短い足の方向転換だから押し目買いのMODEも割り出して。

②のシナリオでMODEから反転の動きに乗っていく順張りです。

 

さてさてエントリーまではOK!順調に行ってます (^^♪

ここから先は決済りシナリが用意されてるか?でトレード結果が変わってきますよ。

 

先ずはロスカットをどこでするのか?

これは直近の安値を割れたら即ロスカットね。そこが方向転換の場所だから。

それからその後の動きの後で新たな波が出来たら、方向転換の場所も変わって来るので

ロスカットの場所も移動させるのもOKです。

 

次に利食いは?・・・ここで過去の記事を思い出してね。

順張りトレードでは 高値を抜いて次にあるMODE で決済。

ユーロ円の場合は③のMODEになります。

この場合②MODEで過半数を利食って残りを伸ばすのでも良いですよ。

 

ポント円の方は②MODEで決済完了ですね。

2.16

はい、ここまでシナリオ立ててトレードすればもう完璧ですね。

まだまだパソコンの前に座ったら即トレードなんてやって人は

ゆっくりで良いから①②③のステップを習慣化していってくださいね。

 

 

 

ではまた次回 (^^♪

 

FXトレード動画

こちらは弁財天テクニカルでのトレードを動画で解説しています。

是非参考にされてください。

↓ こちらから

movie 

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば

下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり 

為替投資家情報で1位に上がりました。皆さまのご協力に感謝です。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

 

 

関連記事

  1. 結果を出すのにはパターンではなく場面でのトレードが大事!!
  2. トレード成績&解説 2017.11.13
  3. 保護中: 【状況判断】ここまで読み取れば大丈夫!b
  4. 【トレードレッスン 7】チャートを観察してトレードプランを考える…
  5. SQ日のFXトレード
  6. FX初心に戻る! トレードする様々な場面
  7. 【勝ちに持っていくトレード】どんな相場も怖くない
  8. 弁財天FXが優しく成果を上げられる理由【パート2】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP