トレード解説

MODEを使ったシンプル・トレード 【本日のマーケット展望 動画】

ブログを書く励みになります。ランキングへのクリックお願い致します お願い


為替・FX ブログランキングへ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こんにちは!peachです♪

サポレジMODEを使ったトレードはVenzaitenトレードの核となるものです。

金曜のわたしのトレードでMODEを使ったトレードを解説しますね。

この日はポンド円でのトレードでした。

1時間足のチェックで前々日から上げてきてるのが確認できますよね。
方向は上だからこの日(金曜)は押してきたところで買いの戦略です。

これはトレンドフォローの基本だから簡単ですよね。

15分足でサポレジMODEを確認して。

サポートMODE(青色)からレジスタンスMODE(紫色)までの範囲で
トレードしていけば良いのが見えますね。

買うポイントはサポMODEタッチか、
サポMODE付近まで落ちて切り返しを見たところから。

相場はいつも必ずラインをぴったのタッチするとは限りません。
もし絶対にタッチしたらエントリーと決めているなら
それはその人のルールなのでそれで良いのです。
ただタッチしない日はノートレードなだけなのですから。

初心者の内は細かいところで悩んだりしますよね。
わたしも最初はそうだったから分かります。

でもそんな誰にも答えが出せないところで悩んでも無駄だと分かれば
後は自分でルールを決めてそれを守っていけば良いのですね。

慣れてくると手前からの切り返しで乗れるようになってくるものです。

1回目は最初の下げからMODEで切り返しを見て上げてきたところで買いました。
小さなWボトム形成してるのが確認できますよね。

2回目はトリプルボトムからの上げから
ステージを一段上げてきたところでの買いでした。

方向を判断して買いか売りかが決めます。
そしてエントリーはサポレジMODEを使って。

長くトレード続けていくのは
シンプルなトレードだから出来るのですよね。

【本日のマーケット】を動画でアップしましたのでご覧ください。

矢印方向や重要ポイント(MODE)を解説しています。

もし、今回の記事とか動画が少しでもあなたのお役に立てたのであれば
下のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願い申し上げます。 ぺこり

関連記事

  1. Peachのトレード報告 9月23日
  2. 5月2日東京市場のトレード
  3. 大きなポイント(MODE)は反応を確認してから 【本日のマーケッ…
  4. FX場面の異なるトレードを理解すれば怖くない
  5. バズーカ途中でチキン食い 【トレード解説】
  6. トレードは入り口より出口!
  7. 【動画】人の行く裏に花道あり
  8. ローソク号はどっち行き? 【トレード解説 動画】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP