225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード これが天底トレードの神髄

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

こんにちは!peachです♪

市場は、こう動いたから次はこうなる(優位性が高い)と読むことが大切です。

これは先の予想ではなくてテクニカルを使って優位性を取っているのです。

今日はそんなお話をしていこうと思います。

 

日経225先物 (5月23日)

23日の弁財天システムサインは9回出ています。

勝トレードが7回、負トレードが2回で勝率は77.7%
弁財天決済方法では 損益 +960,000円
20円で決済方法では 損益 +880,000円

【チャートをクリックで拡大されます】

 

寄り付き天井のポイント
この日の大きなポイントを見ていきます。

先ずはAの寄り付き付近の場面です。
こちらの記事から前日の動きをもう一度おさらいしてください。

記事中のチャートCからの切り返しは
・高値まで上げずに
・小さな下落波の調整派となって下げた

この動きから、この先も下落トレンド継続となる優位性が出てきたのですよね。
冒頭で書いた様にこう動いたから次はこうなるという読みです。

この状況ですからNY市場が下げて終わったのを受けて225先物の寄り付きは上に窓を空けての下寄り可能性が出てきました。

実際にはその通りにナイト終値21230円から40円下の21190円で寄り付きましたのでトレンド方向に乗ってショートトレードです。

寄り付き21190円成り行きショート(デイトレード)

引け付近の底のポイント

60分足の大きな流れから20840円に強いサポートがあります。
ここは直近底打ち(5/14)から切り返し上げてきたポイントです。

朝のデイトレショートはここ20840円で決済 
損益 +350円

非常に重要な強いポイントですからここから切り返しの優位性が大の場面です。

この後15分足が上方向へ転嫁してきました。
60分足が続いて転換するか?を見ていきたいと思います。

 

このトレードは「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。
そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

関連記事

  1. 【入口と出口】を極めた上のレベルのトレード
  2. 全方向一致の状況 買いのタイミングを図る 【テクニカル講座 動画…
  3. FX場面の異なるトレードを理解すれば怖くない
  4. 弁財天FXセミナー変更のお知らせ
  5. Fxトレードのルール作りを学ぶ 【パート4】
  6. 超スキャルの考え方 【テクニカル講座 動画】
  7. FXで勝つのは、ズバリこれ!!MODE to MODE 【パート…
  8. MODEとサポレジの違い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP