スキャルピング

日経225先物&FX【スキャルピング】ライブトレード10/20

ライブトレード 10月20日(水)

未来を読めば望み通りの人生が手に入る!!
オレンジ・メルマガは金曜16:20配信です。
メルマガ配信はこちら

トレードはチャート上に地図を書く。
そしてその地図に従って旅をしていく(売買する)

日々の作業はそんな楽しいお仕事であります(笑)

● 日経225先物 +630,000円

● FX トレード現在 +191,200円 残り玉維持中

ライブトレード解説動画のページ一覧

閲覧のパスワードお申込みはこちらから

▼ トレード解説動画

 

ライブトレードはリアルタイムで書き込みしています。

ニューヨーク市場最新状況

反落。
米10年国債利回りが約14年ぶり 高水準に上昇し、不動産など金利敏感株やマイクロソフト、インター ネット通販大手アマゾン・ドット・コムなど成長株の重しとなった。

FRBが公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)では、複数の地区で価格 上昇圧力の多少の緩和が見られたものの、依然として高止まりしているとの認識が示され た。
労働条件がいくらか緩んできているとの指摘もあった。

10/1 引け

NYダウ ▼0.33% 30,423.81 -99.99
NASDAQ ▼0.85% 10,680.51 -91.89
S&P500 ▼0.67% 3,695.16 -24.82

日経225先物最新状況

10/6の高値に並んできたところで調整が入り、例によってニューヨークに動きに押され深めの位置まで下げて決ました。
27400-26900のレンジ形成となっております。

引け時点の方向感は無し。今朝は高い所を売り、安い所を買いで。

10/20 ナイトセッション引け

長期 トレンド上方向
中長期 トレンド下方向
中期 トレンド下方向
短期 トレンド上方向

今週の経済指標 トレードの前に必ずチェック

日経225先物ライブ・トレード

930ショート
910決済 6枚
880決済 3枚

寄り付きロング
980決済 9枚
同値降り 2枚

by オレンジ

▶ ライブトレード日経225先物・成績はこちら

 

FXライブトレード

買い 167.835
決済 168.074 80%

by レモン

▶ ライブトレードFX・成績はこちら

 
▼出版しました。 【もう1人の自分】もう、一生お金に困らない!

日経225先物で29年間生きてきたオレンジが この世界にたった1つの成功ツールを あなたに伝えます
 

 

関連記事

  1. 日経225先物&FX【スキャルピング】ライブトレード1…
  2. 保護中: 日経225先物&FX【ライブトレード解説動画…
  3. 日経225先物&FX【スキャルピング】ライブトレード9…
  4. 日経225先物&FX【スキャルピング】ライブトレード8…
  5. 日経225先物&FXライブトレード3/2
  6. セミナー生さんからのご報告
  7. 保護中: SQ日のFXトレード b
  8. 【日経225先物】弁財天システムトレード 225先物トレードは優…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

日経225先物プロトレーダー養成セミナー


これが225マジック!!弁財天トレード27年の集大成。

益々先行きの見えない世界情勢の中で生き残るためには

確実なスキルが必要です。安定した収入、環境に左右さ

れない仕事、どこにも雇用されない自由なワーク、

そして豊かな人生にトレードは最適です。

日経225先物&FXライブトレード毎日開催


弁財天トレードでは私達のトレードを毎日リアルタイム

で書き込みしています。実際に動いている市場でのエン

トリーから決済を参考に皆さんのトレードスキルを向上

してください。

ライブトレードのご利用が常勝トレーダーへの近道です

おすすめ記事

保護中: 日経225先物&FX【ライブトレード解説動画】1/31

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…

弁財天FX 定番のトレード

こんにちは!peachです♪今日はもう皆さんにはお馴染みの 弁財天トレードの定番 を解説…

保護中: 日経225先物&FX【ライブトレード解説動画】5/26

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…

今すぐ考え方を変えよう

オレンジです。ちょっと自己紹介みたいなもんですが僕はずっと日経225先物とFXのトレードをやってきて…

人の行く裏に花道あり 【トレード解説動画】

オレンジです。今回の記事は「人の行く裏に花道あり」なんてタイトルを付けましたが何てことはない逆張りの…

PAGE TOP
Translate »