225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード 本日のポイントをずばり解説!!

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

皆さん10連休はいかがでしたか?

私は近場へ小旅行で食べ三昧してきました。
お陰で連休明けからはダイエットする羽目になったからこまったもんだーーー

それではレモンと一緒に頑張っていきましょう (^^♪

 

日経225先物 (5月7日)

チャートで順番にチェックをしていきますね。

【チャートをクリックで拡大されます】

状況判断

前日(4月26日)は
寄り付きから22060円までの下げ
そこからナイトの引けにかけて上げていき、引けが22350円
下方向波の一番深い所まで戻して終わったのです。

という事で位置的にここから売りの場面です。

そして連休明け(5月7日)は窓を空けて下での寄り付でした。

売りたいけれど窓埋めの動きもあるかもですから寄り付き位置は少し難しいですね。
こういう状況では少し動きを見てからタイミングを計ることになります。


トレードポイント

早い段階では寄りから上げない動きを見て、2本目の足が下げてきたところから売りエントリーです。
私たちスタッフは皆このタイミングから売りました。

次に前日安値を割ってきたところがブレイクについていくポイントでした。

そして21970円まで下げたところで「下げ止まり」が見えました。
ここから調整波を狙う逆張り(買い)の場面なのですが、慣れないと勇気が要りますね。
ここは22090円まで調整が入りました。

そしてその後は再び下落波で21870円まで下げ。

ナイトセッションは下に窓を空けて高寄りの22000円
ここでシステムの売りサインが出ました。

ここからの下げがこの日一番大きな動きとなって21510円まで下げ続けました。
ばっちし良いところでサインが出ましたですよぉ (^^♪


大事なポイントをしっかりと捕まえれば225先物はとても有効な市場です 。


ではまた次回

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

関連記事

  1. 日経225先物&FXライブトレード 10/8 今回も2…
  2. 日経225先物&FXライブトレード12/2
  3. 保護中: エントリータイミングのお話しb
  4. 日経225先物&FXライブトレード2/5
  5. 初心者の内に知っておくべき逆張りの考え方 【テクニカル講座 動画…
  6. 日経225先物&FXライブトレード 9/29
  7. 【再度天井を試しに行く場面】ハンドル内でのトレード
  8. 【日経225先物】弁財天システムトレード 本日のポイントと結果!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日経225先物プロトレーダー養成セミナー


これが225マジック!!弁財天トレード27年の集大成。

益々先行きの見えない世界情勢の中で生き残るためには

確実なスキルが必要です。安定した収入、環境に左右さ

れない仕事、どこにも雇用されない自由なワーク、

そして豊かな人生にトレードは最適です。

日経225先物&FXライブトレード毎日開催


弁財天トレードでは私達のトレードを毎日リアルタイム

で書き込みしています。実際に動いている市場でのエン

トリーから決済を参考に皆さんのトレードスキルを向上

してください。

ライブトレードのご利用が常勝トレーダーへの近道です

おすすめ記事

これが天底トレードの真髄!!【パート14】

こんにちは!peachです♪☆☆☆ お知らせ ☆☆☆指標トレードソフトPa!…

【Like a rolling stone】⑤

オレンジです。 昨日セミナー生さんとのレクチャーの中で言われました。僕のブログ記事「Like…

2016年の相場

オレンジです。2016年年明けから市場が危険な動きを活発化してきています。そう感じませんか?長いこと…

【オプショントレード 13】1月トレード結果 +5,848,290円

 クリックいただければ記事を書く励みになります。ご協力をお願いいたします。先物システムトレー…

【キーポイントはここ!】ピンチをチャンスに

オレンジです。 今日はちょっと珍しい場面を解説していきたいと思います。何が珍しいのかとい…

PAGE TOP