225先物デイトレードシステム

225先物デイトレードシステム【結果】

本日は日足、4時間、1時間レベルで下方向トレンド。
正波の深い位置(31日)から戻り売りが入り、4日連続の下落で迎えた5日目。

2016.4.06

昨日付けた日足でのWボトムからいったんの底打ち候補となる位置です。

朝の寄り付きから15分レベルで上方向へ転換してきたのを受けて
スキャルピング・システムでのトレンドが上方向押し目買いでトレードしました。

15630円(v-MODE)で指値ロングエントリー

15780円で全決済

+150円 建玉5枚 +750,000円

底位置でのトレードでは最も短い足での方向に乗っていき
スキャルピング・トレードになります。

関連記事

  1. FX同じ条件下でもエントリー場面が違うトレードを理解する
  2. 10月のトレード経過報告
  3. Peachのトレード報告 9月30日
  4. トレードでどの位稼げるのか?
  5. エントリーポイントが見えない場面では?
  6. Peachのトレード報告 10月5日6日
  7. 【弁財天トレード 225先物】10月の成績
  8. Peachのトレード報告 9月29日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP