Venzaitenシステム

【トレードレッスン 6】MODEを使う基本的なトレード Ⅱ

こんにちは!peachです♪ 

昨日の記事に続いて今日もMODEを使った弁財天トレードの基本的な手法を解説します。

1.波のトレンド方向を知る
2.状況判断からトレンド方向に乗っていくのかを決める
3.MODEを使ってエントリー、イグジット

この基本をしっかり押さえらればシンプルに成果を上げれるトレードの完成です。

 

それでは今日の場面を見ながら解説していきましょう。

最初に波のトレンド方向と状況判断から

ポンド円を見ていきます。
4時間足 下方向
1時間足 下方向
15分足 上方向から朝の寄り付きで下方向転換

方向からは全て下なので売っていくしかありません。

ただ今日の場面は大きな流れでWボトムの位置に来ていました。

ですから寄り付き前は15分が上方向でしたから、底打ちから買っていく戦略でした。
けれど寄り付きの足で方向転換、すべてが下方向に揃ってきたので
もう一度底を見に行く動きから下抜けする動きに優位性が出てきましたよね。

ここは思い切って追っていく戦略です。
となると後はMODEをレジスタンスとして売っていくのです。
もっとも基本のトレードの形になりますよね。

MODE①で売り
前夜の強い上昇を受けて今朝はその流れからそれほど深い押し目は期待できません。
ですから最初に来る押し目(MODE①)から買いで狙っていきます。

ここは残念ながら強く突き抜けて行ってしまいました。
MODE①でのエントリーなら10ピップス少しの含み損なので耐えてもと思いますが
陰線が大きいので素直にロスカットが良いと思います。

MODE③で売り

後にMODE③をしっかり下抜けたのを確認してここで売っていくのが
今日2番目のポイントとなります。

1回目の売りできっちり取れたら、今日のトレード終わりでも良いですし
まだまだ元気な人はここで2回目の売りも優位性があると思います。

 

以上、今日はMODEを利用した基本のトレードでここまで40ピップスほど取れました。

MODEが使える位置にある時にはこの基本のトレードをきっちりとすれば
月トータルでおのずと利益が積み上がります。

トレード結果

本日わたしは1回目のポイントは少し遅れてエントリーでした。
2回目はしっかりMODE③でエントリーしました。

ポンド円

145.754売り
145.580決済

145.562売り
145.397決済

トータル +33.9ピップス

毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


日経225先物ランキング

 

 

 

関連記事

  1. やっていませんか?こんな負けトレード
  2. トレードの方法に迷っているとしたら? 【テクニカル講座 動画】
  3. 【状況良し!】チャンス場面は絶対取っていこう
  4. トレンドが続いている時はMODE to MODEのトレード
  5. トレード成績&解説 2017.10.12
  6. 【弁財天トレード 225先物】8月の成績
  7. 【トレードレッスン 2】底打ち?の場面解説
  8. トレード成績&解説 2017.11.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天テクニカル・セミナー

弁財天テクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

  1. 市場と時間帯

PAGE TOP