225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード 天井、大底からの切り返しを判断する

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

こんにちは!peachです♪

 

その日の天井から売る、大底から買う「天底トレードは」トレードの醍醐味です。

今回は天井と底での動きを見ていきましょう。

【チャートをクリックで拡大されます】

一昨日~昨日の日経225先物のチャートです。

天井のレンジ
一昨日の天井付近では長い時間横々のレンジの動きになっています。

これはここまで上げてきて更に上を目指そうという場面です。
ここから更に上昇する為の時間調整がレンジの動きです。
この動きは先物でもFXでも他のどんな市場でも同じようにあります。

という事はこの時間調整が終わったら更に上昇する予定です。

けれどこの日はレンジを下に抜けていきましたよね。

レンジ調整で新たな買いを入れてる人たちが慌てて損切りしてきます。
まだ上を目指すと買い持ちしている人たちもこの動きで利食いの売りをしてきます。

この場面では速度の速い下落が生じます。
更なる上昇の予定だったのに反対の動きが生じたとき、走りやすいのです。

実際のエントリーポイントは
Aのレンジ抜けではまだ判断は早いと思います。

強い陰線で抜けてきたのを確認してBでのショートが良いタイミングです。

 

大底のパターン
天井の場面と底打ちとは違ってきます。
下落の場合は勢いが強いので、判断を早まると危険です。

勢いが弱まるのを待って、それから反転を確認してエントリーが良いでしょう。

昨日の大底では波が小さくなって来て勢いが弱まっているのを確認できます。

そしてその後に強い陽線で切り返してきましたからロングの条件は整ったようです。

Cのタイミングでロングです。


天底トレードでもチャートの動きを追いかけながら判断していけば難しくはないと思います。

天底を捕まえたときは大きな利益とトレードの満足感が得られますよね。

 

日経225先物 (6月18日)

18日の弁財天システムサインは14回出ています。

勝トレードが10回、負トレードが4回で勝率は71.4%
弁財天決済方法では 損益 +570,000円
20円で決済方法では 損益 +880,000円



このトレードは「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。
そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

関連記事

  1. 【難しい状況の場面】今日はどう読む?
  2. Venzaitenの手法とは... 【テクニカル講座 動画】
  3. 無理にトレードしたくない場面 【そんな動画】
  4. 【日経225先物】弁財天システムトレード 225先物トレードは優…
  5. FXで軽快なトレードするのに3つの確率を知る【パート4】
  6. 【日経225先物】弁財天システムトレード これが基本!押し目を探…
  7. シナリオ作りの大切さ 【本日のマーケット展望 動画】
  8. MODEは意志を持ったポイントです【パート5】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP