225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード 1日の大きなポイントでトレードするのが効率的!

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

こんにちは!peachです♪

225先物では1日に1~2回大きなポイントがあります。

日中仕事をしていてチャート監視が出来ない方は、予めこのポイントに絞ってトレードされるのもお勧めです。

わたしは外出先でのトレードも多いのでスマホやタブレットでチャートを開いてこの重要ポイントで売買しています。

今日はこんなポイントを解説していきます。

日経225先物 (5月21日)

21日の弁財天システムサインは6回出ています。

勝トレードが5回、負トレードが1回で勝率は83.3%
弁財天決済方法では 損益 +910,0000円
20円で決済方法では 損益 +770,0000円

【チャートをクリックで拡大されます】

 

この日の大きなポイントはCの場面です。
ここはAからBへの上昇の流れから押し目を拾う場面になります。

リバーストレードでは
・最初にポイントとなる指標が必ずあります。
というよりポイントがある場面でリバースを狙います。
弁財天トレードでは独自のMODEという抵抗ラインを使いますが、一般には誰もが見ているポピュラーな指標(移動平均線など)を使えばよいかと思います。

・そしてポイントに来たらそこはチャートの動きを監視します。
朝にポイントに近づいたらメールでお知らせをセットしておけば便利です。
今回のCでは2つの指標が重なってありましたので、強いサポートだというのが予め分かっていました。

・動きを監視する
今回のように長い時間横々の動きが続いたらチャンスです。
重要なポイントだからこそ売り買いの攻防が続いているのですから。
この様な動きになれば上に抜ければリバース。下に抜けたら下げ継続となりやすいのです。

・昨日の場面では
横々の動きから小さなレンジを形成しました。
このレンジを利用して上に抜けてきたところからロングエントリーでしたね。

21260円ロング-21370円決済 +110円

このトレードは「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。
そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。

日経225先物ランキング

関連記事

  1. 逆張り
  2. 日経225先物&FXライブトレード 9/4
  3. トレード成績&解説 2017.10.06
  4. SQ日のFXトレード
  5. 日経225先物&FXライブトレード 9/10
  6. 日経225先物&FXライブトレード 9/11 本日9月…
  7. 【近視眼トレードにならないで!】チャートは大きな流れから小さな流…
  8. 日経225先物&FXライブトレード 9/14

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日経225先物プロトレーダー養成セミナー


これが225マジック!!弁財天トレード27年の集大成。

益々先行きの見えない世界情勢の中で生き残るためには

確実なスキルが必要です。安定した収入、環境に左右さ

れない仕事、どこにも雇用されない自由なワーク、

そして豊かな人生にトレードは最適です。

日経225先物&FXライブトレード毎日開催


弁財天トレードでは私達のトレードを毎日リアルタイム

で書き込みしています。実際に動いている市場でのエン

トリーから決済を参考に皆さんのトレードスキルを向上

してください。

ライブトレードのご利用が常勝トレーダーへの近道です

おすすめ記事

シナリオ通りにトレードしたよ...の【動画】

ブログを書く励みになります。ランキングへのクリックお願い致しますにほんブログ村為替・FX…

【オプショントレード 10】令和の大相場!オプション利益 4530000円達成!

クリックいただければ記事を書く励みになります。ご協力をお願いいたします。先物システムトレード…

【直近は上げてきている】ほんとに売って大丈夫?

こんにちは  レモンです。レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー トレードで勝つのはルールを信…

急上昇の相場を考える

オレンジです。本日は僕が記事を担当します。例によって動画で撮りました。ユーロ円がドラギ総…

エントリーのタイミングで負ける2つの原因

エントリーのタイミング…

PAGE TOP