225先物デイトレードシステム

【日経225先物】弁財天システムトレード 寄り付きの動きからトレードを決める!!

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
👇 ご協力をお願いいたします。


先物システムトレードランキング

 

こんにちは レモン レモンです。

レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー 

 

寄り付き付近の動き

225先物のトレードでは8:45の寄り付きからの動きがとても大切です。

まだその日の動きも方向も定まってない段階からトレードしていくのは、よほど優秀なシステムが必要になります。

初心者レベルの段階では、いきなり冒険をしないで先ずは寄り付きからの動きを見ていって、その上でトレードする方向とエントリーポイントを見極めるようにしてくださいね。

最初から意味も分からずにプロのトレードを真似て大怪我するより、先ずは確実性の高いトレードをしっかり自分のスキルにしてください。

安定して利益が積みあがってきたら、そこからプロ級のトレードへステップアップです (^^♪


ひとつひとつテクニカルを追っていく

それでは9日(金)の225先物チャートで確認していきますね。
この日はオプションSQ日でした。

 寄り付きはギャップダウンの20690円でした。

B 寄り付きから上げていき20760円で天井をつけます。
ここで窓埋め完了なのでここから売っても良いのですが、窓埋めエントリーは単純すぎてそこまでお勧めできないテクニカルです。

 天井から下げてきて、直近ボトム20690円を下抜けました。
この動きを確認して、先ずは下方向売りを頭に入れてください。

Cの時点で売りを決めましたので、後は戻り売りのタイミングを見つける段階です。

D Cからの上げは下方向トレンドの戻り調整ですから、タイミングを見つけます。
ローソク足が何本か頭を打たれて下げ始めたところから売りエントリーです。

中々良い場所でのエントリーでしたね。
直近ボトムが20510円にあり、その手前に抵抗があったので20550円までは狙えました。


私たちのトレードは
・テクニカルで動きを確認して(状況判断)トレード方向を決める
・トレード方向が方向が決まったら、エントリータイミングを見つける

このとてもシンプルなトレードを続けていくことで、月トータルの利益が積みあがっていくのです (^^♪

 

【チャートをクリックで拡大されます】

ではまた次回

 

このトレードは「225先物プロトレーダー養成プログラム」でお伝えしています。
そろそろ本気のトレードを考えてみては如何でしょうか。

 

ライブトレード
毎日 ライブトレード で私たちのトレードをリアルタイムで書き込みしています。

Live Trade掲示板では トレーダーさんの書き込みも自由参加です。
一人でトレードするより仲間と一緒なら楽しいこと請け合いです。

私達と一緒に楽しくトレードしていきましょう。
参加ご希望は お問い合わせ よりお申込みください。

 

クリックいただければ記事を書く励みになります。
ご協力をお願いいたします。


先物システムトレードランキング

 

関連記事

  1. ドル円の直近相場
  2. トレード成績&解説 2017.11.07
  3. 【これが天底トレードの神髄】小さなWトップ、Wボトムのトレード
  4. 【弁財天トレード 225先物】8月の成績 (午前中トレードのみ)…
  5. 【天井に近い場所】トレードは細心の注意を払って!
  6. FXはトレード前にシナリオを建てる
  7. FXであなたは何を手に入れますか?
  8. 【日経225先物】 ブレイクアウト場面でのトレード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

225先物プロトレーダー養成講座

225先物プロトレーダー養成講座

弁財天 FXテクニカル・セミナー

弁財天 FXテクニカル・セミナー

カテゴリー記事一覧

  1. 本日のサイン

PAGE TOP