システムトレード

ステップ1 トレンド方向を知る 【独自のテクニカル】

レンドの方向

これを分からずしてトレードで勝つ事は出来ません。

トレードは大きく分けて「方向に沿った順張り」と「方向に逆らう逆張り」の2つです。難しく考えずに大別してしまえばたったの2つなのです。

順張りの代表的な場面は

・押し目買い、戻り売り

・ブレイクトレード

逆張りの場面は

・Wトップ、Wボトム

・天底からトレンド転換

これらの場面トレードを確実に会得すれば成果へと繋がるのですが、まずその為にはトレンド方向を把握できていないと話になりません。相場のトレンド方向を知るからこそ、順で行くのか?逆を張るのか?の判断ができるのです。しかし案外この方向を把握できないまま、ただオシレーターやインジケーターのサインだけで売買されている方も多いのではないでしょうか。

 

弁財天トレードでは

自のテクニカルから

相場の真のトレンド方向を割り出します。

これまで多くのセミナー受講生からその方向性の正確さに驚きの評価を得ています。それは一般のダウ理論や移動平均を使った様な曖昧なトレンドのテクニカルなどではなく、明確にそしてリアルなトレードに真に使えるテクニカルです。確実な方向が分かれば、それに従ってトレード戦略がより確かなものになるのです。

>> ステップ2 確かな状況判断【27年のトレード実績から】

 

 

関連記事

  1. 日経225先物システムトレード 弁財天 3月の成績(最終)
  2. 日経225先物システムトレード【弁財天】2020年1月の成績(最…
  3. 日経225先物システムトレード【弁財天】2019年8月の成績 (…
  4. 日経225先物システム【弁財天トレード 】7月の成績 (午前中ト…
  5. 日経225先物システムトレード【弁財天】2019年12月の成績 …
  6. 【日経225先物】弁財天システムトレード 4月の成績(中間報告)…
  7. 日経225先物 過去からの経路とこれから
  8. 日経225先物システムトレード【弁財天】2019年9月の成績(中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日経225先物プロトレーダー養成セミナー


これが225マジック!!弁財天トレード27年の集大成。

益々先行きの見えない世界情勢の中で生き残るためには

確実なスキルが必要です。安定した収入、環境に左右さ

れない仕事、どこにも雇用されない自由なワーク、

そして豊かな人生にトレードは最適です。

日経225先物&FXライブトレード毎日開催


弁財天トレードでは私達のトレードを毎日リアルタイム

で書き込みしています。実際に動いている市場でのエン

トリーから決済を参考に皆さんのトレードスキルを向上

してください。

ライブトレードのご利用が常勝トレーダーへの近道です

おすすめ記事

ドテンを考える場面

こんにちは  レモンです。レモンのシリーズ目指せ主婦トレーダー ドテンはチャートの最先端での…

指標トレード・ツール Pa!くん 機能紹介

オレンジです。今回は僕が担当して「指標トレード・ツール Pa!くん」の機能説明をします。このトレード…

FX同じ条件下でもエントリー場面が違うトレードを理解する

こんにちは!peachです♪ --------------お知らせ-----------------…

【動画】隣の人の動向が気になる 2014.05.16 ②

ブログを書く励みになります。ランキングへのクリックお願いいたしますにほんブログ村&#45…

FXで軽快なトレードするのに3つの確率を知る【パート1】

トレード場面の確率こんにちは!peachです♪先日わたしがバリ島で借りてる家にカミナリが落ち…

PAGE TOP